ページの先頭です
メニューの終端です。

地震に備える

[2012年3月31日]

ID:1227

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日頃の防災

  1. 家具の転倒防止装置や石油ストーブの耐震自動消火装置、消火器、消火用バケツの用意を万全に。
  2. わが家の耐震診断をし、弱い部分は補強修繕を。またブロック塀の点検は特に念入りに。基礎の根入りは35cm以上、塀の高さは2m以下。傾き、ひび割れはないか。鉄筋は入っているかなどをもう一度、確かめましょう。

地震が発生したら

  1. まず、身を守ることが先決。家具から離れ、テーブルの下等にもぐり込み、足をしっかりつかみます。次に火を消すこと。使用中のガス器具は素早くコック・元栓をしめ、また電気はブレーカーを切ること。
  2. 出火したときは消火器が無くてもあわてず濡らしたタオルや、シーツ、毛布などで火をおおうようにして消火する。
  3. 揺れが激しいときは丈夫な机やベットなどに身を寄せて、揺れのおさまるまで動かないこと。外で地震にあったら狭い路地を避け、ブロック塀、ガケ、石垣、川べりには絶対に近寄らない。
  4. 衣類、防災ずきんなどで頭を保護し、安全な道順で広い場所や指定避難場所へ。避難は徒歩で、秩序正しく。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[室]危機管理室

電話: 043-484-6131

ファクス: 043-486-2502

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


地震に備えるへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.