ページの先頭です
メニューの終端です。

カセットガスボンベや使い捨てガスライターの出し方

[2016年5月18日]

ID:2140

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

カセットガスボンベや使い捨てガスライターの出し方

中身の入った卓上コンロ用カセットガスボンベやスプレー缶、使い捨てガスライターをそのまま排出すると、ごみ収集車の火災事故や清掃工場内での爆発事故などが発生する恐れがあります。
これらを排出するときは、次のことに注意してください。

正しい出し方

(1)完全に中身を使い切る

カセットガスボンベは、カセットコンロでお湯を沸かすなどして中身を使い切ってください。

(2)中身を使い切れない場合

中身の残っているスプレー缶、カセットボンベは、販売者の推奨する方法でガスを抜いてください。

参考

〇一般社団法人日本ガス石油機器工業会のホームページ

http://www.jgka.or.jp/consumer/contact/cb.html

(3)カセットガスボンベやスプレー缶は穴あけをする ライターはガス抜きを行う。

穴あけには注意が必要です。中身を完全に使い切ったようでいても、穴あけの際に勢いよくガスが噴き出すことがあります。可燃性のガスによる火傷や火災の恐れがありますので、穴あけは、火気のない風通しの良い屋外で少しずつ行ってください。
ライターのガス抜きにつきましては、周囲に火の気のないことを確認のうえ風通しのよい屋外で行ってください。

ライターの適正な廃棄に関するリーフレット(環境省)(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(4)カセットガスボンベやスプレー缶は「カン」の収集日に、使い捨てガスライターは「うめたてごみ」の収集日に指定のごみ袋に入れ朝8時30分までに集積所に出す

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 環境部 廃棄物対策課  
清掃事業班 Tel: 043-484-6149 
Fax: 043-486-2504
E-mail: haikibutsu@city.sakura.lg.jp

カセットガスボンベや使い捨てガスライターの出し方への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.