ページの先頭です
メニューの終端です。

「佐倉市リサイクル協力店」、「佐倉市エコロジー推奨店」募集について

[2017年9月19日]

ID:2233

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市では、ゴミの減量化・資源化に取り組み「佐倉市リサイクル協力店」、「佐倉市エコロジー推奨店」を次のとおり募集します。

目的

 ゴミ減量化・再資源化等環境保全に配慮した事業活動に取り組む小売店若しくは商店会等(以下「店舗等」という。)を、「佐倉市リサイクル協力店・佐倉市エコロジー推奨店」として認定することにより、市、市民及び事業者が一体となったゴミ減量化・資源化運動の推進を図り、もって地球環境の保全と循環型社会の実現に寄与することを目的とします。

募集期間

随時募集します。

認定資格

  1.「佐倉市リサイクル協力店」として認定する市内の小売店、商店会は、次に掲げるゴミ減量化・資源化等に関する事項のうち、(1)に掲げる事項を実施してください。

  2.「佐倉市エコロジー推奨店」として認定する市内の小売店、商店会は、次に掲げるゴミ減量化・資源化等に関する事項のうち、(2)から(6)までに掲げる事項のいずれかを実施してください。

  (1)ペットボトルの回収・リサイクルの推進
    ア 佐倉市ペットボトル店頭回収事業の協力
    イ 事業者によるペットボトルの店頭回収・リサイクル

  (2)資源回収の推進
    ア 空き缶、空き瓶、牛乳パック、トレイ等の店頭回収
    イ 業務において発生する資源物のリサイクル

  (3)簡易包装の推進
    ア 包装紙及びトレイの削減等商品の簡易包装の推進
    イ レジ袋の簡素化若しくは廃止の推進及びは買い物袋持参の奨励
    ウ 裸売り、量り売り等の積極的な推進 

  (4)減量化の推進等
    ア 紙、プラスチック等の使い捨て容器を使用した製品の販売の自粛
    イ 詰め替え製品の積極的な販売促進
    ウ 事務用紙等の紙の使用量抑制

  (5)再生品の利用促進
    ア エコマーク商品等の販売促進
    イ 広告チラシ、事務用紙等への再生紙の利用促進
    ウ 販売商品の修理サービス等への積極的な取り組み
    エ 中身の見えない袋の販売の自粛

  (6)情報発信の推進
    ア 広告チラシ等による消費者に対するゴミ減量化・資源化の呼びかけ
    イ 従業員に対するごみ減量または環境保全に関する社内教育の実施による意識啓発
    ウ その他店舗等の創意工夫によるごみの減量化・資源化等の推進

募集の方法

  1. 佐倉市リサイクル協力店または、佐倉市エコロジー推奨店の認定を希望する店舗等は、認定申請書を提出してください。
     
  2. 申し込み。問い合わせ先
        佐倉市役所 廃棄物対策課 リサイクル推進班
        〒285-8501 佐倉市海隣寺町97番地 電話 484-6149

認定

申請をいただいた店舗等については、一定の基準による審査後、認定証及び表示板を交付します。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

[問い合わせ]
佐倉市 環境部 廃棄物対策課  
リサイクル推進班 電話:043-484-6149 
ファクス:043-486-2504
E-mail:haikibutsu@city.sakura.lg.jp

「佐倉市リサイクル協力店」、「佐倉市エコロジー推奨店」募集についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.