ページの先頭です
メニューの終端です。

寺前公園(てらまえこうえん)

[2012年3月31日]

ID:2357

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

寺前公園の写真
寺前公園の写真
寺前公園の写真

行ってみました!

失われつつある自然に対する思い・・・緑の保全!

山の斜面を利用してできている公園です。木々が生い茂っており、自然が豊富です。夏は虫がたくさんいるので、虫よけ必須!平坦な場所は、山の上側の出入り口から入ってすぐの、100平方メートルくらいの楕円形のところのみ。そこから、左右に下る階段が1つずつあり、1つは学童へ。もう1つはスーパーや296号線などがある通りに出られるようになっています。公園というよりも、抜け道としての利用の方が多いように思います。

 

佐倉市臼井台最寄駅は臼井駅から徒歩20分くらい。
施設の概要
 トイレ施設無 
駐車場 無
公園の様子 緑豊かな住民の憩いの場は、立地条件を生かした起伏に富んだ園路と、印旛沼や臼井台の町並みを見渡せる広場になっている。
 周辺施設 雷電自身の墓と妻子の墓
※ 「ウィキペディア引用: 千葉県佐倉市臼井台。妙伝寺近くにある浄行寺跡地(妻の菩提寺だった)にある。 雷電爲右エ門(雷電為右衛門 、らいでん ためえもん、明和4年(1767年) - 文政8年2月21日(1825年4月9日))は、信濃国小県郡大石村(現長野県東御市)生まれの江戸時代の大関。本名:関太郎吉(爲右衛門)。力士生活21年、江戸本場所36場所中(大関は27場所)で通算で喫した黒星がわずかに10、勝率は9割6分2厘であり、大相撲史上、古今未曾有の最強力士に推す意見も多い。横綱免許は受けなかったが富岡八幡宮の横綱力士碑に「無類力士」として顕彰されており、横綱と同列に扱われる場合もある。」

みんながきもちよく公園をご利用いただくために守っていただきたいお願いです。

犬の画像

・傾斜になっている上に、木もたくさん生えていて、遊具もなく、階段の途中は人目が届かないので、夕方以降はおとなでも通る時は注意してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 都市部 公園緑地課
緑化推進班 電話: 043-484-4267
ファクス: 043-486-2506
E-mail:kouen@city.sakura.lg.jp

寺前公園(てらまえこうえん)への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.