ページの先頭です
メニューの終端です。

在宅医療廃棄物の薬局店頭回収について

[2017年10月4日]

ID:2516

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

使用済みの注射針や期限が切れたり残ってしまったお薬は、薬局・薬店で回収を行っております。

在宅での医療行為により家庭から排出される医療系の廃棄物には、注射針などの鋭利なものも含まれるため、住民や収集作業員の事故防止の観点から、かかりつけの医療機関に処理を依頼するようお願いしておりましたが、平成17年6月から印旛郡市薬剤師会の会員薬局などで自主的取り組みによる回収を行っております。
在宅医療廃棄物の安全な処理を促進するため、ご活用くださいますようお願いします。

店頭回収を行なっている薬局・薬店

印旛郡市薬剤師会、印旛薬業界の会員で、以下のポスター掲示のある薬局・薬店

店頭回収店舗一覧表

回収するもの

・在宅で使用した注射針、点滴セットなどの医療器具類
・期限が切れたり、残ってしまった飲み薬、張り薬、塗り薬など
・血液などの付着したガーゼや脱脂綿類
・その他在宅での医療行為で発生する器具類

具体的な方法

・店内に持参し、薬剤師に「在宅医療廃棄物」である旨を伝えて、直接引き渡してください。
・注射針や採血用穿刺針を持ち運ぶ際には、針部分にあらかじめキャップなどを被せて耐貫通性のある容器(インスタントコーヒーの空き瓶など)に入れてください。
・飲料用のペットボトルや空き缶は、薄く軽く造られており、針の貫通など危険であるため運搬容器として使用しないでください。
在宅医療廃棄物を店頭回収している薬局・薬店のポスターの写真

↑在宅医療廃棄物を店頭回収している薬局・薬店には、このポスターが掲示してあります。

専用のプラスチック容器の写真

↑専用のプラスチック容器(20リットル)で密閉し、専門業者が適正に処理します。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 環境部 廃棄物対策課  
清掃事業班 電話: 043-484-6149 
ファクス: 043-486-2504
E-mail: haikibutsu@city.sakura.lg.jp

在宅医療廃棄物の薬局店頭回収についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.