ページの先頭です
メニューの終端です。

ファシリティマネジメント(FM)とは

[2015年4月28日]

ID:2891

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ファシリティマネジント(FM)とは

 ファシリティマネジメント(FM)とは、土地・建物・設備といったファシリティを対象として、経営的な視点から設備投資や管理運営を行うことにより、施設に係る経費の最小化や施設効用の最大化を図ろうとする活動のことをいいます。

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)による定義

 ファシリティマネジメント(FM)とは、アメリカで生まれた新しい経営管理方式です。
 公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)においては、FMを「企業・団体等が保有又は使用する全施設資産及びそれらの利用環境を経営戦略的視点から総合的かつ統括的に企画、管理、活用する経営活動」と定義しており、単に手法という範疇から、より広くFMを経営的視点に立った総合的な活動として捉えています。これは現時点での日本を代表するFMの定義といえます。

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)ホームページへのリンク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[室]資産管理経営室

電話: 043-484-6110

ファクス: 043-484-1515

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.