ページの先頭です
メニューの終端です。

身体障害者手帳

[2019年3月4日]

ID:3220

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

手帳制度

手帳には、身体障害者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳の3種類があり、それぞれ身体障害者、知的障害者、精神障害者の方のための制度利用の際に必要となります。
手帳の種類
手帳名称対象者
身体障害者手帳身体障害者
療育手帳知的障害者
精神障害者保健福祉手帳精神障害者

身体障害者手帳

 身体に障害のある方の障害程度を認定・証明するもので、身体障害福祉制度を利用する場合必ず必要となります。
1級から6級までありますが、1・2級の方が重度の障害となります。

身体障害者手帳
視覚障害・視覚障害1から6級
聴覚・平衡機能・聴覚障害2から4・6級
・平衡機能障害3・5級
音声・言語・そしゃく機能・音声・言語またはそしゃく機能障害3・4級
肢体不自由・上肢機能障害1から6級
・下肢機能障害1から6級
・体幹機能障害1から3・5級
・乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障害1から6級
内部機能障害・心臓機能障害1・3・4級
・じん臓機能障害1・3・4級
・呼吸器機能障害1・3・4級
・ぼうこうまたは直腸機能障害1・3・4級
・小腸機能障害1・3・4級
・ヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能障害1・3・4級
・肝臓機能障害1から4級

※等級について
 ・同一の等級で2つ障害が重複している方は、ひとつ上の級になります。また、肢体不自由には7級の区分がありますが、7級の項目が2つ以上あったときのみ、手帳取得が可能となります。
 

身体障害者手帳の申請について

【必要な書類】   提出先:障害福祉課

(1)身体障害者手帳交付申請書

(2)身体障害者診断書・意見書(障害部位により様式が異なります。)

 ・身体障害者福祉法指定医師による記入が必要です。   市内指定医師のいる病院はこちらから

 ・診断日から6か月以内のもの

(3)写真1枚 (縦4cm×横3cm) 

 ・脱帽して上半身を写したもの

 ・スナップ写真の切り抜き可

 ・写真用光沢紙に印刷したもの

 ※市役所内に照明写真機あります。(社会福祉センター2階)

(4)マイナンバーカード(または通知カード)

(5)本人確認書類

※申請書類については障害福祉課にありますので問い合わせてください。

 障害福祉課 電話:043-484-4164・6137・4153 ファクス:043-486-2503 

【注意事項】
 手帳の取得日は、申請を障害福祉課が受けた日ではなく、手帳の審査を行う千葉県で、障害等級が認定された日になります。手帳を障害福祉課でお渡しするまでに、申請の日から2ヶ月程度かかりますのでご了承ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[福祉部]障害福祉課

電話: 043-484-6137

ファクス: 043-484-1742

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


身体障害者手帳への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.