ページの先頭です
メニューの終端です。

補装具

[2015年8月13日]

ID:3357

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 障害者等の身体機能を補完し、又は代替し、かつ、長時間にわたり継続して使用されるもの等、補装具について交付と修理を行います。

 ※介護保険の福祉用具と補装具が共通する場合(車椅子、電動車椅子、歩行器、歩行補助つえ)、それが標準的な既製品であれば、介護保険が優先されます。

補装具の種類

 車椅子、電動車椅子、座位保持装置、義肢、装具、補聴器、重度障害者用意思伝達装置、歩行器、義眼、眼鏡、盲人安全つえ、歩行補助つえ(一本杖を除く)

 ※座位保持椅子、起立保持具、頭部保持具、排便補助具については18歳未満対象。

手続方法

補装具費の支給

障害者総合支援法では、補装具の購入・修理に係る当事者間の契約制度を導入しています。

 補装具の交付と修理の仕組みは、利用者の申請に基づき、補装具の購入又は修理が必要と認められたときは、市がその費用を補装具費として利用者に支給するものです。その支給方法としては、

(1)代理受領方式(利用者は支給決定された金額のみを業者に支払い、残額は市が業者に支払う方式)

(2)償還払方式(利用者がいったん全額を業者に支払った上で、支給決定された費用を市に請求する方式)

の2通りがあります。

負担額表
世帯利用者負担上限額
生活保護世帯0円
非課税世帯かつ本人収入80万未満0円
非課税世帯かつ本人収入80万以上0円
課税世帯かつ市民税所得割額46万未満37,200円
課税世帯かつ市民税所得割額46万以上補装具費支給対象外

 支給決定は、障害者又は障害児の保護者からの申請に基づき、佐倉市が行います。

手続き方法の画像

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[福祉部]障害福祉課

電話: 043-484-6137

ファクス: 043-484-1742

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


補装具への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.