ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市都市マスタープランについて

[2015年3月10日]

ID:3815

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都市マスタープランとは

  都市マスタープランとは、都市計画法第18条の2に規定されている「市町村の都市計画に関する基本的な方針」のことです。
 都市計画には、国や県の広域的な観点からの取組みも重要ですが、それぞれの地域の実情に沿った、きめ細かな対応が必要です。そこで住民の生活に密接に関わる都市計画に関して、市町村が住民の意見を取り入れながら、目指していく将来の都市の姿とその実現に向けた方策を示すものとして策定されているのが、都市マスタープランです。

都市マスタープランの役割

  まちづくりは、住民、住民組織、地権者、事業者、行政とさまざまな主体が関わりながら、長期的な見通しをもって進められていく、息の長い取組みです。まちづくりを進める際に、その場その場での対応をしていては、将来の都市の姿は一貫性のない混沌としたものとなってしまいます。
 都市マスタープランは、このようなことのないように、将来の都市の姿を明示し、それをまちづくりに関わるさまざまな主体が共有することで、将来にわたるまちづくりの結果がぶれることなく、計画的にまちづくりを進めるための道しるべとなるものです。
 特にこれからは、まちで暮らす住民が主体となって、自らが生活するこのまちのことを自分たちで協力しながら考え、実践し、よりよいまちづくりを進めていくことが必要になっていきます。その目標としての将来の都市の姿を共有できるようにすることも、都市マスタープランの大きな役割の一つです。
 また、道路をつくったり、建築物を建てたりという直接的な都市計画に関することばかりでなく、産業や福祉、環境への取組み等さまざまな人々の活動についても、保全や活動の場としていろいろな形で空間に関わってきます。都市マスタープランでは、このような人々の活動に関する空間利用の方向性についても記述することで、それらの活動を支えていく空間計画としての役割も持っています。

関連コンテンツ

佐倉市都市マスタープランについて

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[都市部]都市計画課

電話: 043-484-6163

ファクス: 043-486-2506

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.