ページの先頭です
メニューの終端です。

緊急通報装置の貸与

[2012年4月2日]

ID:4079

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

対象

 佐倉市に居住していて、生活するうえで不安のある65歳以上のひとり暮らしの高齢者、およびひとり暮らしの重度(1,2級)身体障害者。
※家族の就労等の事情で、日中のみひとりという場合は対象になりませんのでご注意ください。

内容

 利用者が、緊急もしくは相談事があった場合、設置されている通報装置本体や附属しているペンダントのボタンを押すことにより、通報先である民間の受信センターに通報されます。
 事前に登録されている協力員により安否の確認がされますが、必要に応じて受信センターより「119番通報」をし、救急隊の出動を要請します。

※登録されている緊急連絡先などにも連絡をとります。
※利用の必要がなくなった場合は装置を返却していただきます。

システムのイメージ図の画像

※システムのイメージ図

通報装置とペンダントのイメージの画像

※通報装置とペンダントのイメージ

※市で行うサービスではありませんが、消防組合では「119情報登録」を行っています。「119情報登録」をしていただければ、事前にその方の既往歴やかかりつけ病院、緊急連絡先などが特定でき、緊急時に迅速な対応ができるようになります。詳しくは消防組合ホームページをごらんください。

申請から利用までの流れ

申請

申請書、誓約書および協力員の承諾書を市に提出してください。
※3名の協力員が必要です。

申請書・申請書記入例 ダウンロード (クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

調査

担当の職員が訪問し、調査します。

決定

決定通知書が交付されます。

設置

業者が設置に伺います。設置には担当の市職員が立ち会います。

利用

設置料金はかかりませんが(※)、電話回線を利用するため通話料がかかります。

通話料は利用者でご負担ください。

※電話回線の種類によっては、別途工事(有料)が必要な場合があります。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 福祉部 高齢者福祉課
包括支援班 電話: 043-484-6138
ファクス: 043-486-2503
E-mail:houkatu@city.sakura.lg.jp

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.