ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市の下水道

[2015年4月30日]

ID:4137

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道の沿革

 佐倉市の下水道は、印旛沼の水質汚濁の防止と市民生活の環境改善を図るため、昭和41年度より事業着手して以来、区域拡大を図りながら住居系市街化区域を中心に、重要施策として整備してまいりました。
 平成3年度には、住居系市街化区域の整備について、ほぼ完了したことから平成4年度より市街化調整区域の整備に着手しております。

下水道の整備状況(平成26年度末)
番号項目数値備考
(1)佐倉市の面積10,369 ha国土地理院の面積計測法の変更のため、佐倉市の面積は10,359haから10,369haに変更となりました。
(2)全体計画区域面積4,785.70 ha公共下水道の将来の計画面積(平成36年度目標)
(3)事業認可区域面積2,818.84 ha公共下水道を近年のうちに整備していこうと計画している区域の面積(平成27年度目標)
(4)処理区域面積2,538.48 ha公共下水道を使用可能となっている区域の面積
(5)佐倉市の人口177,411 人佐倉市に住んでいる方の人口(外国人を含む)
(6)処理区域内人口163,597 人公共下水道の使用可能区域内((4)の区域内)に住んでいる方の人口
(7)水洗化人口159,489 人公共下水道の使用可能区域内((4)の区域内)で公共下水道を使用している方の人口
(8)普及率92.2 %(6)÷(5)×100
佐倉市の人口のうち、下水道を使用可能となっている人の割合
(9)水洗化率97.5 %(7)÷(6)×100
下水道を使用可能となっている人口のうち、下水道を使用している人の割合

下水道普及率・水洗化率の変化(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
汚水処理施設の使用状況(平成26年度末) ※外国人を含む
処理施設名汚水処理施設人口人口比
公共下水道163,597 人92.2 %
農業集落排水施設290 人0.2 %
合併処理浄化槽7,349 人4.1 %
171,236 人96.5 %
総人口177,411 人

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[上下水道部]上下水道部

電話: 043-485-1191

ファクス: 043-485-1194

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


佐倉市の下水道への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.