ページの先頭です
メニューの終端です。

空間放射線量の測定について(第2報6月16日実施分まで)小学校・公園

[2012年3月19日]

ID:4210

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

空間放射線量の測定について

千葉県では、県内全市町村の空間放射線量の測定をおこなうこととしており、佐倉市では平成23年6月14日に佐倉小学校と志津小学校で地上50センチメートルと1メートルの高さで空間放射線量を測定しました。 同日、佐倉市八街市酒々井町消防組合のご協力により、市内の公園6箇所の空間線量の測定をおこないました。また6月14日及び16日に、佐倉市職員の測定手法の習熟を兼ねて佐倉市酒々井町清掃組合より借用しました空間線量計を使用し、測定を行いました。

空間放射線量の測定結果

下記施設において空間放射線量の測定をおこないました。

今回の空間線量の測定結果は、文部科学省の「福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考えについて」(平成23年4月19日)で定める空間線量率3.8マイクロシーベルト/時間を下回っています。また平成23年5月27日に文部科学省が発表した、福島県内の校庭等における土壌に関して児童生徒等の受ける線量の低減策を講じる設置者に対して国が財政支援を行う場合の指標である、1時間あたり1マイクロシーベルトも下回っています。

6月14日(火)調査分
施設名調査場所空間線量(地上50cm)
(μSv/h)
空間線量(地上1m)
(μSv/h)
千葉県佐倉市消防組合千葉県佐倉市消防組合
1佐倉小学校グランド0.070.060.110.070.050.27
2志津小学校グランド0.270.290.340.250.270.34
3宮ノ杜公園芝生未実施0.270.31未実施0.240.29
4南志津公園芝生未実施0.200.25未実施0.190.25
5七井戸公園芝生未実施0.210.18未実施0.200.14
6ふるさと広場未実施0.100.09未実施0.100.07
7さくら庭園芝生未実施0.120.18未実施0.110.08
8直弥公園テニスコート未実施0.150.12未実施0.150.09
6月16日(木)佐倉市調査分
施設名調査場所空間線量
(μSv/h)
地上6cm地上50cm地上1m
1上座総合公園西側園路部0.470.310.27
2上座総合公園遊具中央付近未実施0.290.26

単位
μSv/h(マイクロシーベルト/時間):1時間当たり人が影響を受ける放射線の強さ

使用機器
千葉県:日立アロカメディカル TCS-171
佐倉市:日立アロカメディカル TCS-161(借用品)
消防組合:ミリオンテクノロジー社製 RDS-30

私たちの身の回りにある岩石や土砂、空気中にも放射線を出す物質(放射性物質)が広く存在しており、これらは絶え間なく放射線を放出し続けています。また宇宙からは宇宙線と呼ばれる放射線も地球上に降り注いでおり、自然界には放射線が存在しています。今回の結果には自然界に存在する放射線量も含まれています。

また放射線量は測定する機器や場所、測定時の気象条件によって異なります。

測定風景の写真

千葉県、佐倉市、消防組合による測定風景(6月14日)

今後の調査予定

監視体制の拡充を図り、継続的な調査を検討してまいります。
また調査結果につきましては、ホームページにより随時公表をおこないます。

詳しくは
幼稚園、小中学校の測定については指導課:電話484-6185(直通)
保育園の測定については子育て支援課:電話484-6245(直通)
公園の測定については公園緑地課:電話484-6165(直通)
放射線については環境保全課:電話484-6150(直通)

<リンク>

福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について(文部科学省へのリンク)

福島県内における児童生徒等が学校等において受ける線量低減に向けた当面の対応について(文部科学省へのリンク)

日常生活と放射線(文部科学省へのリンク)

放射線に関する各種情報(独立行政法人放射線医学総合研究所へのリンク)

放射線関連情報(千葉県へのリンク)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 経済環境部 環境保全課
電話: 043-484-6150 ファクス: 043-486-2504
お問い合わせフォーム

空間放射線量の測定について(第2報6月16日実施分まで)小学校・公園への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.