ページの先頭です
メニューの終端です。

市史編さんに関すること

[2019年5月15日]

ID:4460

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講演会

佐倉の歴史講演会

令和元年度も開催します

  佐倉の歴史に関する講演会を、秋ごろ開催いたします。

  詳細は後日お知らせいたします。

  今しばらくお待ちください。

佐倉の歴史資料を探しています

佐倉の歴史を語る史料を探しています

 江戸時代以前の古文書はもちろんのこと、明治時代から昭和なかばまでの佐倉に関する書類や書付(かきつけ)、古写真をお見せください。さらに、その書類や古写真にまつわるエピソードはもちろんのこと、往時の佐倉にまつわるお話もお聞かせください。
 例えば、役所が差し出した書類や印刷物、今では解散してしまった団体の書付、往時の佐倉の様子がわかる覚え書などはお持ちでないでしょうか。

当時のひとコマを示す写真

…今では見られなくなってしまった生活のひとコマを示す写真や品物…

古いことがわかる書付の写真

…古いことがわかる書付…

 また、軍隊・鉄道・学校・行事・まつり・災害(水害・震災)・各種施設・まちなみ・町村役場、街道(新道工事)などの写真や、佐倉に関する絵はがき・写真帖などをお持ちのかた、現在では見られなくなってしまったものをお持ちのかた、ぜひお知らせください。

    行政管理課 市史編さん担当  電話/FAX 043-486-3478

 

佐倉市史編さん委員会

市史の編さん及び刊行に関する方針を定めるために、歴史に関して学識経験を有するかたによる佐倉市史編さん委員会を設置しています。

会議要録

市史編さん担当の刊行物案内

 

市史編さん担当では、佐倉の歴史を普及することを目的とした書籍を刊行しています。

 

佐倉市史
刊行物名内容価格発行年月
『佐倉市史』 巻一       

古代から中世、近世の佐倉


※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内図書館・市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)
1971年3月
(昭和46年)
        巻二 

近世の佐倉


※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内図書館・市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)
1973年3月
(昭和48年)
        巻三明治時代の佐倉4,500円1979年3月
(昭和54年)
        巻四大正時代~昭和50年代までの佐倉5,000円2008年3月
(平成20年)
        民俗編佐倉の民俗5,000円1987年3月
(昭和62年)
        考古編旧石器時代から中近世までの佐倉を、考古学の視点で著述。
主要な78遺跡の発掘等調査の成果も紹介。
7,500円2014年3月
(平成26年)
『佐倉市史研究』  (定期刊行)
刊行物名内容 価格 発行年月 

** 【最新刊】 **

『佐倉市史研究』 第32号

佐倉の歴史研究の成果を紹介。 *詳細 750円2019年3月
(平成31年)
市制50周年記念写真集
刊行物名内容価格発行年月

佐倉市制50周年記念写真集

         『写真に見る佐倉』

平成16年度に市制施行50周年を記念し、幕末から現在までの佐倉の様子を、1,300枚あまりの写真によって表した『写真に見る佐倉』を刊行しました。


※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内図書館・市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)

2004年11月

(平成16年)

ふるさと歴史読本(全5冊)
刊行物名内容価格発行年月

『ふるさと歴史読本

      佐倉の自然』

佐倉の自然を、美しい写真と分かりやすい文章48項目にまとめて紹介しています。700円

2003年3月

(平成15年)

『ふるさと歴史読本

      近代の佐倉』

近代(明治~昭和)の佐倉の歴史について、学校や産業など、「昨日」の佐倉についてまとめた読本です。


※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内図書館・市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)

2001年3月

(平成13年)

『ふるさと歴史読本

      近世の佐倉』

江戸時代(近世)の佐倉の歴史について、「佐倉藩の領地」「武家の生活 」「農民のくらし」など26項目にまとめた読本です。


※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内図書館・市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)

1998年3月

(平成10年)

『ふるさと歴史読本

      中世の佐倉』

中世の佐倉地方の歴史について「中世という時代」「市域の荘園と武士団」「本佐倉城下のひとびと」など29項目にまとめた読本です。


※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内図書館・市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)

2000年3月

(平成12年)

『ふるさと歴史読本

    原始・古代の佐倉』

原始・古代の佐倉の歴史について、発掘によって得られた考古資料や遺跡を中心にまとめた読本です。800円

1999年3月

(平成11年)

佐倉連隊聞き書き集(1から3)
刊行物名内容価格発行年月

 『佐倉連隊聞き書き集 3

 歩兵第五十七連隊の記憶 

             ~鎮魂・平和~』

佐倉に営所があった歩兵第57連隊に入隊したかたをはじめとした16人の戦争体験談。
57連隊が戦地へ赴いた後に佐倉にできた留守部隊に入隊したかたや、戦時中の佐倉に在住していたかたなどのお話も掲載しています。
700円

2005年3月

(平成17年)

『佐倉連隊聞き書き集 2

 歩兵第五十七連隊の記憶 

  ~レイテ・グアムの記憶~』

歩兵第57連隊に入隊した5人のかたの体験談。
グアム島における戦争に加わったかたがたのお話を中心にまとめました。
300円

2004年3月

(平成16年)

『佐倉連隊聞き書き集 1

  歩兵第五十七連隊の記憶』

歩兵第57連隊に入隊した、6人のかたの体験談を聞き取り調査しました。

※この刊行物は売切れ(絶版)です。

 市内各図書館と市役所1号館2階市政資料室で閲覧できます。

※売切れ
(絶版)

2003年3月

(平成15年)

佐倉市史料叢書
 刊行物名内容 価格  発行年月
   日記三番鏑木村・日記四番 江戸時代の鏑木村の御用日記「日記三番 鏑木村」及び「日記四番」を活字化したもの。 700円

 2003年3月

(平成15年)

   保受録 徒以下末々迄江戸時代の佐倉藩堀田家中の履歴の記録である古文書「保受録 徒以下末々迄」を活字化したもの。 1400円

 2003年3月

(平成15年)

古今佐倉真佐子 江戸時代の佐倉の様子が記された「古今佐倉真佐子」を活字化したもの。700円

2017年3月

(平成29年)

帝国在郷軍人会佐倉町分会

 歴史

帝国在郷軍人会佐倉町分会の結成から終戦までの日誌を活字化したもの。1000円

2018年3月

(平成30年)

佐倉古名鑑佐倉藩堀田家の家臣約400家の情報が記された「佐倉古名鑑」を活字化したもの。「佐倉藩版武鑑」のような内容です。800円

2019年3月

(平成31年)

城絵図
刊行物名内容 価格  発行年月
総州佐倉御城府内之図 江戸時代中期の佐倉城府内の絵図面。「古今佐倉真佐子」の付図とされています。 150円

 2017年3月

(平成29年)

 

※市史編さん刊行物を含む、佐倉市役所のすべての有償刊行物については、有償刊行物のご案内のページをご覧ください。

※その他の市史編さん刊行物については、下記(行政管理課市史編さん担当)までお問い合わせください。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 総務部 行政管理課 市史編さん担当
〒285-0038 佐倉市弥勒町78番地
電話: 043-486-3478 ファクス: 043-486-3478
E-mail:shishi〇city.sakura.lg.jp 〇=@

市史編さんに関することへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.