ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市中小企業退職金共済掛金補助金~平成29年度申請を受付中です(提出締切2/28)~

[2018年2月1日]

ID:5566

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年度申請を受付中です(提出締切2/28)

平成29年度助成対象となる事業主の皆様には、助成申請に関するご案内を順次発送しております。

ご案内をお受け取りになり、必要な様式をダウンロードされたい方は、下記をご利用ください。

ご不明点あれば、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【平成29年度用】佐倉市中小企業退職金共済掛金補助金申請様式

国の退職金制度「中退共」の掛金の一部を助成します。

 佐倉市では、中小企業退職金共済制度(中退共)を利用する事業主の皆様に、掛金の一部を12ヶ月分助成しています。
 助成対象となる事業主の皆様には、毎年2月上旬ごろに助成申請に関するご案内をお送りしています。

中小企業退職金共済制度とは

 中小企業退職金共済制度(略称:中退共制度)は、国の中小企業対策の一環として制定された「中小企業退職金共済法」に基づき設けられた制度です。
 社外積立型の退職金制度で、掛金は安全に管理・運用され、退職金は従業員に確実に支払われます。

「中退共」制度の特色

(1) 掛金の一部を国及び市が助成します。

◆国からの助成
・新しく加入する事業主に対し、掛金月額の2分の1(従業員ごと上限5,000円)を加入後4ヶ月目から1年間助成します。
・掛金月額(18,000円以下)を増額する事業主に増額分の3分の1を増額月から1年間助成します。
・短時間労働者(パートタイマー等)の特例掛金((1)に上乗せされた金額が助成)があります。  

◆佐倉市からの助成
・新しく自己の従業員を被共済者として契約した事業主に対し、掛金月額の10分の1(上限1,000円)を契約月から12ヶ月間助成します。
※平成23年1月より、従業員のうち事業主と生計を一にする同居の親族についても使用従属関係が認められれば制度加入が認められるようになりましたが、佐倉市中小企業退職金共済掛金補助金の交付対象とはなりません。

(2) 税法上の特典があります。
 掛金は、法人企業の場合は損金として、また、個人企業の場合は必要経費として、全額非課税となります。

(3) この他、事業主や従業員にとって特典があります。
 加入企業には、割引料金での施設利用など特典があり、従業員の福利厚生に役立ちます。

→詳しい制度内容は、中小企業退職金共済機構へお問い合わせください。
  電話:03(6907)1234〔代表〕

  中小企業退職金共済機構ホームページ

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[産業振興部]産業振興課

電話: 043-484-6145

ファクス: 043-484-5061

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


佐倉市中小企業退職金共済掛金補助金~平成29年度申請を受付中です(提出締切2/28)~への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.