ページの先頭です
メニューの終端です。

学校給食用食材放射能検査の結果について

[2018年11月16日]

ID:6315

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学校給食用食材放射能検査の結果について

学校給食で使用する食材の放射能検査を実施しましたので、結果についてお知らせいたします。

平成30年度の学校給食用食材放射能検査は、4月11日から始まりました。
平成30年11月の検査結果(単位:ベクレル/kg)
測定日(=使用日)検査品目生産地セシウム134セシウム137セシウム合計※学校名備考
平成30年11月16日人参富里市<14.9<14.1<29臼井中学校 
平成30年11月16日ほうれん草鳥取県<15.4<14.3<30臼井中学校(冷凍)
平成30年11月16日もやし大網白里市<14.1<12.9<27上志津小学校 
平成30年11月16日小松菜八街市<12.3<13.9<26上志津小学校 
平成30年11月15日人参八街市<13.7<12.8<26白銀小学校 
平成30年11月15日鶏肉千葉県<13.2<12.2<25白銀小学校 
平成30年11月15日さつま芋佐倉市<14.4<13.3<28千代田小学校 
平成30年11月15日大根八街市<14.3<12.7<27千代田小学校 
平成30年11月14日豚肉千葉県<14.0<12.6<27南部中学校 
平成30年11月14日人参富里市<13.6<12.6<26南部中学校 
平成30年11月14日生姜高知県<13.9<12.7<27志津中学校 
平成30年11月14日サバ千葉県<10.9<9.85<21志津中学校 
平成30年11月13日人参北海道<13.6<12.5<26山王小学校 
平成30年11月13日小松菜東京都<13.7<12.9<27山王小学校 
平成30年11月13日ごぼう八街市<15.4<14.3<30西志津中学校 
平成30年11月13日長ねぎ佐倉市<13.5<12.6<26西志津中学校 
平成30年11月12日もやし匝瑳市<13.4<12.5<26佐倉中学校 
平成30年11月12日白菜佐倉市<14.3<13.3<28佐倉中学校 
平成30年11月12日きゅうり埼玉県<13.9<12.9<27臼井西中学校 
平成30年11月12日セロリ長野県<12.7<11.5<24臼井西中学校 
平成30年11月9日じゃが芋北海道<14.2<13.0<27寺崎小学校 
平成30年11月9日もやし匝瑳市<14.1<12.9<27寺崎小学校 
平成30年11月9日きゅうり佐倉市<14.7<13.6<28井野中学校 
平成30年11月9日キャベツ八街市<13.5<12.6<26井野中学校 
平成30年11月8日大根八街市<13.8<12.6<27間野台小学校 
平成30年11月8日大和芋佐倉市<15.3<14.4<30間野台小学校 
平成30年11月8日キャベツ八街市<14.3<13.4<28上志津中学校 
平成30年11月8日にら茨城県<13.8<12.6<26上志津中学校 
平成30年11月7日チーズ茨城県<13.7<12.6<26根郷小学校 
平成30年11月7日さつま芋八街市<14.2<12.7<27根郷小学校 
平成30年11月7日えのきたけ長野県<14.1<13.2<27臼井南中学校 
平成30年11月7日人参青森県<13.0<11.9<25臼井南中学校 
平成30年11月6日りんご青森県<12.9<11.8<25弥富小学校 
平成30年11月6日しめじ長野県<13.8<13.0<27弥富小学校 
平成30年11月6日白菜八街市<13.3<14.3<28染井野小学校 
平成30年11月6日にら高知県<14.1<12.7<27染井野小学校 
平成30年11月5日じゃが芋八街市<13.9<12.4<26和田小学校 
平成30年11月5日玉ねぎ北海道<14.7<13.8<28和田小学校 
平成30年11月5日赤パプリカ匝瑳市<14.0<12.8<27青菅小学校 
平成30年11月5日ピーマン茨城県<13.9<13.1<27青菅小学校 
平成30年11月2日人参北海道<13.9<12.6<27佐倉東小学校 
平成30年11月2日長ねぎ八街市<14.8<14.0<29佐倉東小学校 
平成30年11月2日牛乳千葉市<14.3<12.9<27王子台小学校 
平成30年11月2日きゅうり栃木県<13.7<12.3<26王子台小学校 
平成30年11月1日ほうれん草匝瑳市<15.3<14.6<30印南小学校 
平成30年11月1日サバノルウェー<15.0<14.5<30印南小学校 
平成30年11月1日白菜長野県<14.7<13.5<28小竹小学校 
平成30年11月1日長ねぎ福島県<12.6<11.5<24小竹小学校 
  • 放射性セシウムの合計※は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの(平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)です。
  • 測定結果の数値で、「<(数値=検出限界値)」とは、放射性物質が「検出限界値未満」であることを表しています。検出限界値(検出できる最小の値)は、個々の検体及び測定ごとに変わります。
  • NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータによる方法 平成24年3月1日付け厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課事務連絡別添「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」に準拠して検査を実施しています。
食品衛生法上の放射性セシウムの基準値
放射性セシウムの基準値 抜粋(平成24年4月1日施行)ベクレル/kg
一般食品 100ベクレル
 野菜類、穀類
 肉・卵・魚・その他
牛乳 50ベクレル
乳児用食品 50ベクレル

関連ページへのリンク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[教育委員会事務局]指導課

電話: 043-484-6185

ファクス: 043-486-2501

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


学校給食用食材放射能検査の結果についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.