ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市生活排水対策推進計画(改訂版)

[2014年4月1日]

ID:6736

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市生活排水対策推進計画(改訂版)のあらまし

 本市は、印旛沼の他の市町村とともに平成5年3月に生活排水対策重点地域(印旛沼流域等生活排水対策重点地域)に指定され、平成6年に「佐倉市生活排水対策推進計画」(青の水景づくり)を策定しました。

 一次計画にしたがって、印旛沼をはじめ、市内の中小河川の水辺環境の改善のための目標を定め、下水道や合併浄化槽などの生活排水処理施設の整備や生活排水の適正処理に関する啓発活動を通じて、市民・事業者・行政(県・周辺市町村)と協働のもと、積極的に生活排水対策に取り組んできました。

 その結果、生活に起因する汚れの割合は低下してきましたが、印旛沼の水質改善に向けて、引き続き生活排水対策に取り組むことが必要です。

 そこで、本市の生活排水対策を総合的かつ効率的に推進することを目的に、基本方針や目標ならびに実践目標を示した「佐倉市生活排水対策推進計画」を改訂しました。

佐倉市生活排水対策推進計画(改訂版)一括ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 かつて印旛沼は人が泳げるほどきれいな沼でした。時代背景に伴い水質汚濁の主要因も変化し、私たちの生活から排出される生活排水も、印旛沼の水質を悪化させている原因の一部となっています。きれいな印旛沼を目指し、身近な所から水質改善を心掛けましょう。

  • 家庭でできる生活排水対策
  1. 生ごみはろ紙袋をつけて三角コーナーに
  2. 油は無駄なく使いきる
  3. 食器や鍋についた油や汚れはふいてから洗う
  4. 洗剤は適量で
  • 公共下水道の利用
    公共下水道が整備されている地域であれば、接続して利用してください。印旛沼への生活排水の汚濁負荷を削減するには、公共下水道の利用が最も効果的です。
  • 高度処理型合併処理浄化槽の利用
    高度処理型合併浄化槽とは、印旛沼の富栄養化の原因である窒素やリンを除去できる合併処理槽です。
    印旛沼は富栄養化により、夏にアオコが発生している状況です。アオコの発生を抑制できるように、合併処理浄化槽を設置するときは、高度処理型合併処理浄化槽を設置しましょう。
  • 合併処理浄化槽の維持管理
    合併処理浄化槽の機能を維持するためには、定期的な清掃などの維持管理が必要です。また、法定検査を受ける義務があります。

 印旛沼の流域は、千葉市、船橋市、成田市、佐倉市、八千代市、鎌ヶ谷市、四街道市、八街市、印西市、白井市、富里市、酒々井町、栄町の11市2町にわたっています。

 印旛沼の水質浄化のための総合的な事業を行うため、千葉県やNPO、関係市町が共に対策に取り組んでいます。

 印旛沼に係る湖沼水質保全計画(第6期)についてはこちらのページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[環境部]環境政策課

電話: 043-484-4278

ファクス: 043-486-2504

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


佐倉市生活排水対策推進計画(改訂版)への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.