ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市 橋梁長寿命化修繕計画について

[2014年4月30日]

ID:10933

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市 橋梁長寿命化修繕計画の策定について

 佐倉市が管理する橋梁は、平成25年度で131橋にのぼります。このうち、長寿命化修繕計画は、ボックスカルバートを除いた109橋を対象とします。現時点で建設年数が50年を超えるものは15橋(14%)ですが、20年後には75橋(69%)、30年後には99橋(91%)に達します。

 このように橋梁の急速な高齢化によって、修繕及び架換えに必要となる費用が集中することが予想されます。

 そのため、損傷が軽微な段階で修繕を行い、橋梁の長寿命化を図るとともに、維持管理費用を平準化することで合理的な修繕及び架換えの計画を策定しました。

 

 

佐倉市 橋梁長寿命化修繕計画《概要版》【2014年(平成26年)4月1日現在】(クリックするとPDFファイルが開きます。)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [土木部] 道路建設課
電話: 043-484-6157 ファクス: 043-486-2505

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.