ページの先頭です
メニューの終端です。

航空機騒音の状況について【平成26年度測定結果】

[2015年6月5日]

ID:11013

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市内における航空機騒音の状況

国土交通省が平成26年度に、佐倉市内で行った航空機騒音実態調査(臨時測定)結果について、平成27年6月5日に開催された第22回羽田再拡張事業に関する県・市町村連絡協議会において、国土交通省より報告がありました。

夏季測定結果

調査期間:平成26年8月1日(金)~8月7日(木)
航空機騒音測定結果(平成26年8月実施分)
測定場所  測定地点住所 騒音発生回数期間
パワー平均 
 期間
WECPNL
 期間
Lden
 佐倉市
  上志津中学校
 佐倉市上志津866 699回 62.5dB 59.0 46.2dB

冬季測定結果

調査期間:平成27年1月15日(木)~1月21日(水)
航空機騒音測定結果(平成27年1月実施分)
測定場所  測定地点住所 騒音発生回数期間
パワー平均 
 期間
WECPNL
 期間
Lden
 佐倉市
  上志津中学校
 佐倉市上志津866219回58.9dB50.0 37.1dB

※ 期間パワー平均:測定期間中に計測された全ての最大騒音レベルのパワー平均値
※ 期間WECPNL:測定期間中の日別WECPNLのパワー平均値
※ 期間Lden:測定期間中の日別Ldenのパワー平均値

【備考】
暗騒音と航空機の最大騒音レベル値の差が10dB以上あるデータを用いて分析。

国土交通省から得られた資料は以上のとおりです。

航空機騒音の基準

環境基本法(平成5年法律第91号)第16条第1項の規定に基づき、航空機騒音に係る環境基準が定められています。

航空機騒音に係る環境基準
  地域の種類基準値(Lden)
(単位:デシベル) 
 旧基準値
(単位:WECPNL)
 1 専ら住居の用に供される地域57以下70以下
 2 1以外の地域であって通常の生活を保全する必要がある地域62以下75以下 

(注)
基準値:平成25年4月1日からLdenで環境基準の評価を行います。
旧基準:平成25年3月31日まではWECPNLで環境基準の評価を行います。

佐倉市は「航空機騒音に係る環境基準の地域の類型をあてはめる地域の指定」(昭和53年8月29日千葉県告示第695号)には指定されておりません。

【参考】
WECPNL(加重等価平均感覚騒音レベル、うるささ指数)とLden(時間帯補正等価騒音レベル)の詳しい説明につきましては、千葉県ホームページをご覧ください。
(用語の説明(航空機騒音関係):https://www.pref.chiba.lg.jp/taiki/souon/koukuuki/yougo.html)(千葉県ホームページ)

 航空機騒音に係る環境基準について(環境省ホームページ)
 航空機騒音について (千葉県ホームページ)
 航空機騒音に係る環境基準の地域の類型をあてはめる地域の指定(昭和53年8月29日千葉県告示第695号)
 用語の説明(航空機騒音関係)(千葉県ホームページ)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [環境部] 生活環境課
電話: 043-484-6098 ファクス: 043-486-2504

航空機騒音の状況について【平成26年度測定結果】への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.