ページの先頭です
メニューの終端です。

【事業場の皆様へ】産業医の選任について

[2015年12月28日]

ID:14332

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

産業医を選任していますか?

常時50人以上の労働者を使用する事業場においては、事業者は産業医を選任しなければなりません。
(労働安全衛生法第13条、労働安全衛生法施行令5条)

産業医の選任、選任している産業医の変更の際には、最寄りの労働基準監督署に届け出が必要です。
(労働安全衛生規則第2条第2項、同規則第13条第2項)

法人や事業場の代表者を産業医として選任していませんか?

産業医は、事業者に対し、労働者の健康にかかわることについて、勧告を行うことができます。
(労働安全衛生法第13条第3項)

しかし、産業医として法人や事業場の代表者※が選任されている場合、労働者の健康管理よりも事業経営上の利益を優先する観点から、産業医としての職務が適切に遂行されないおそれもあり、適切ではありません。もしそうした者を選任している場合は早期に改善しましょう。
※法人の代表者または事業経営主(事業場の代表者)
 (例)代表取締役、医療法人または社会福祉法人の理事長
 (例)病院または診療所の院長、老人福祉施設の施設長

お問い合わせ

最寄りの労働基準監督署までお問い合わせください。
佐倉市であれば、管轄は東金労働基準監督署(電話番号:0475(52)4358)です。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[産業振興部]産業振興課

電話: 043-484-6145

ファックス: 043-484-5061

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.