ページの先頭です
メニューの終端です。

2019年度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金について(お知らせ)

[2019年4月2日]

ID:14885

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金について(お知らせ)

 佐倉市では、地球温暖化の防止並びに家庭におけるエネルギーの安定確保及びエネルギー利用の効率化・最適化を図るため、住宅用省エネルギー設備等を設置するかたに設置費用の一部を補助しています。

 2019年度の佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金について、以下のとおりお知らせします。

概要等

  • 申請受付は、6月3日(月)からを予定しています。(先着順)
  • 今年度の主な改正点
    ・家庭用燃料電池システム(エネファーム)の補助金額が、8万円から5万円に変更となり、添付書類が変更されます。
  • 【重要】注意点
    ・設置工事完了後の申請となります。(平成31年4月1日以降に着工したものが対象)
    ・太陽光発電システムについては、既存住宅かつ当該住宅にHEMS又は蓄電池を設置していることが補助要件となります。
  • 申請方法や条件等の詳細につきましては、5月中旬までに佐倉市ホームページで等お知らせします。

補助対象設備・補助金額・予定件数

補助対象設備・補助金額・予定件数等
 補助対象設備補助金額予定件数※(備考)
1

太陽光発電システム

(※要件注意!備考欄を確認のこと)

1kwあたり2万円
上限9万円
51件以下の1、2の要件をいずれも満たす住宅への設置のみが補助対象となります。
1 既存の住宅であること。
(住宅の新築工事との同時施工や設備設置済みの建売住宅の購入は対象外)
2 当該住宅にHEMS又は蓄電池を設置すること。
2太陽熱利用システム(※要件注意)5万円 2件自然循環型を除く。
3家庭用燃料電池システム(エネファーム)5万円39件
4リチウムイオン蓄電システム10万円62件 
 

※予定件数については目安であり、予算総額の中で随時配分の見直しをおこなう予定です。

※エネルギー管理システム(HEMS)及び電気自動車充給電設備の補助制度は、平成28年度をもって終了しました。

※地中熱利用システムの補助制度は、平成29年度をもって終了しました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [環境部] 生活環境課
電話: 043-484-6716ファクス: 043-486-2504

2019年度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金について(お知らせ)への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.