ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度 佐倉市高等学校等奨学金

[2020年9月10日]

ID:15524

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市高等学校等奨学金は、経済的な理由によって高等学校等で修学することが困難な向学心がある高校生に対して、一定の条件のもとに授業料以外にかかる学資の一部を支援する制度です。対象となる期間は、一人の対象者について通算して3年間を限度とします。ただし、進級時ごとに申請手続が必要です。

一定の条件

奨学金の対象者は次の全てに該当する方です。

(1) 市内に住所を有する方

(2) 中学校等を卒業し、かつ、その翌年度または翌々年度から高等学校等に在学する方

(3) 中学校等の第3学年時の全教科を平均した値が5段階評価で3.0以上であり、かつ、修学意欲がある方

(4) 前年の所得が生活保護基準の1.3倍未満であり、経済的な理由により高等学校等での修学が困難と認められる方

(5)  出身中学校長が推薦する方

奨学金額

年額8万円を上限とします。ただし、千葉県高等学校等奨学のための給付金制度に該当する世帯は、県の支給額との差額を交付、もしくは不支給となります。

【令和2年度交付予定額はこちらの表のとおりです】 

 

交付方法

  • 交付にあたっては、実績報告書及び請求書の提出が必要です。(年2回:9月及び翌年3月)
  • 交付金額は各回4万円を上限とし、交付方法は銀行振込みとします。 ※4月に市内に在住し、かつ、高等学校等に在学している3年生の場合は、年1回(9月)の実績報告書及び請求書の提出により、10月に年額8万円を上限として支給します。

申請受付

●(第1期)令和2年4月30日(木)まで
【郵送可・当日消印有効】

 ●令和2年年5月以降の申請について
 令和2年12月28日(月)まで、随時申請を受付けますが、
   上記第1期までに間に合うよう、お早めの申請をお願いします。

申請に必要な書類

(1) 高等学校等奨学金交付申請書、 (2) 推薦書兼中学校等の学業成績証明書、 (3) 誓約書、 (4) 生計を一にする者全員の前年の収入を証明する書類(令和2年1月2日以降、佐倉市に転入された方のみ)、 (5) 高等学校等の在学証明書

補助の停止

(1) 市外に転出した場合

(2) 高等学校等を退学した場合

(3) 通信制高等学校等へ転校した場合

※ なお、休学等があった場合は期間に応じ奨学金を減じて支給します。

申請書の様式はこちらから

佐倉市高等学校等奨学金交付要綱(手続の際にはこちらもお読みください。クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[教育委員会事務局]教育総務課

電話: 043-484-6182

ファクス: 043-486-2501

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


令和2年度 佐倉市高等学校等奨学金への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.