ページの先頭です
メニューの終端です。

育児・介護休業法、男女雇用機会均等法が改正されます(説明会・個別相談会のご案内)

[2016年10月6日]

ID:15650

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 育児・介護休業法及び男女雇用機会均等法が平成28年3月に改正され、平成29年1月1日から施行されます。主な改正内容は以下のとおりです。

<主な改正点>

  • 対象家族1人につき、3回を上限として、通算93日まで、介護休業を分割取得できます。
  • 介護のための所定労働時間の短縮措置等を介護休業とは別に、利用開始から3年の間で2回以上利用できます。
  • 介護が終了するまでの期間利用できる「所定外労働の免除」の制度が新設されました。
  • 子の看護休暇・介護休暇が半日単位で取得できるようになりました。
  • 有期契約労働者の取得要件が緩和され育児休業・介護休業が取得しやすくなりました。
  • 子が1歳6か月に達する日(介護休業の場合は休業開始予定日から起算して93日を経過する日から6月を経過する日)までに労働契約が満了することが明らかでない限りすべての有期契約労働者(引き続き雇用された期間が1年以上である者)が対象となります。
  • 妊娠・出産・育児休業等を理由とする、上司・同僚による就業環境を害する行為(いわゆるマタニティ・ハラスメント)を防止するための雇用管理上必要な措置を講じることが事業主に義務付けられます。

説明会(千葉労働局主催)

内容

1.改正法の概要
2.改正法に対応した就業規則、労使協定の作成方法
  《法の施行日までに就業規則を変更し、労働基準監督署への提出が必要です!》
3.妊娠・出産等を理由とする不利益取扱い(いわゆるマタニティ・ハラスメント)防止のために事業主が講ずべき雇用管理上の措置
4.働き方改革
★閉会後(午後4時~午後4時30分)個別相談会を開催

日程・会場

<千葉会場>
日時:平成28年10月13日(木)
    午後1時30分~午後4時00分(午後1時開場)
場所:千葉市文化センター 3階アートホール
   (千葉市中央区2-5-1)
定員:490名

<船橋会場>
日時:平成28年10月20日(木)
    午後1時30分~午後4時00分(午後1時開場)
場所:船橋市勤労市民センター ホール
   (船橋市本町4-19-6)
定員:350名

※いずれの会場とも駐車場の用意はございません。公共交通機関又は近隣の駐車場をご利用ください。

参加申し込み・問い合わせ

千葉労働局雇用環境・均等室
〒260-8612
千葉市中央区中央4-11-1
千葉第二地方合同庁舎1F
TEL:043-221-2307

個別相談会(千葉労働局主催)

内容

  • 就業規則への規定の作成方法について
  • 妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメント防止対策について
  • その他 育児や介護をしている労働者の雇用管理について

お気軽にご相談ください。
※費用無料、予約制、要事前申込(FAXによる)。
※ご来局の際は、育児・介護休業規定(案を含む。)をご携行ください。

日程・会場

日時:平成28年11月10日(木)、24日(木)、12月19日(月)
時間:(1)9:30~、(2)10:30~、(3)13:30~、(4)14:30~、(5)15:30~
場所:千葉第2地方合同庁舎(千葉労働局)1階共用会議室(雇用環境均等室となり)
    (千葉市中央区中央4-11-1)

参加申し込み・問い合わせ

千葉労働局雇用環境・均等室
〒260-8612
千葉市中央区中央4-11-1
千葉第二地方合同庁舎1F
TEL:043-221-2307

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?


育児・介護休業法、男女雇用機会均等法が改正されます(説明会・個別相談会のご案内)への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.