ページの先頭です
メニューの終端です。

指定管理者モニタリング(平成27年度)

[2019年1月30日]

ID:15784

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 市では、指定管理者による公の施設の安定的な管理運営と、そのサービスの向上を目的として、「佐倉市指定管理者モニタリング実施要領」を策定し、モニタリング(指定管理者により提供されるサービスが、施設の設置管理条例及び管理運営規則、自ら提案した事業計画、業務基準書において市が示したサービス水準、市と取り交わす協定書等に基づき、適正かつ確実に履行されているかを監視・測定・評価すること)を行っています。

平成27年度モニタリング結果

 各年度の事業成果等に対して行う評価(年度モニタリング)と、指定期間の中間にそれまでの事業成果等に対して行う評価(指定期間中間モニタリング)を行っています。指定期間中間モニタリングは、指定期間の中間が終了した施設のみ実施しています。

《施設名称(所管部署)》 男女平等参画推進センター(市民部自治人権推進課)

《指定期間》 平成27年4月1日から平成32年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 特定非営利活動法人ミウズ1号

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 40代以上の女性が健康で健やかに生きることを考えるための連続講座や災害時の具えについて学ぶ講座、男性を対象とした地域参加に関する講座、再就職活動中の女性を対象とした再就職応援講座など、市民ニーズに合わせた講座の企画・運営を行いました。
  • スタッフ研修を通して学んだ新たな視点を、事業企画や施設運営に活かしていただくことを期待します。

《施設名称(所管部署)》 志津コミュニティセンター(市民部自治人権推進課)

《指定期間》 平成24年4月1日から平成29年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 テルウェル東日本株式会社

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 施設運営は良好な状態が維持されています。これは、市民等による施設利用のニーズの向上と、指定管理者による積極的な業務改善によるものと判断いたします。

《施設名称(所管部署)》 西志津ふれあいセンター(市民部自治人権推進課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(3年)

《指定管理者》 テルウェル東日本株式会社

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 健康で文化的な近隣社会の形成に寄与する、という施設の設置目的の実現に向け、利用者の目線に立った多角的な業務改善が図られました。利用者からも高い評価を得ることができました。次年度の施設運営についても更なる改善を期待しております。

《施設名称(所管部署)》 市民公益活動サポートセンター(市民部自治人権推進課)

《指定期間》 平成24年4月1日から平成29年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 社会福祉法人佐倉市社会福祉協議会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 制度導入後7年目となり、これまでの経験を生かして施設の管理・運営全般がスムーズに行われており、事業内容等についてもさらに向上されています。
  • 今後も地域情勢や利用者ニーズを的確に捉え、これまで指定管理者として培ってきたノウハウを駆使して、より良い施設運営の維持向上に繋げていかれることを期待します。

《施設名称(所管部署)》 西部地域福祉センター(福祉部社会福祉課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 社会福祉法人佐倉市社会福祉協議会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 施設の維持管理・運営については、良好かつ適切に行われています。
  • 経営については、収支差額のマイナスは改善されましたが、今後ともサービスの維持向上により利用拡大することと運営の効率化を両立させ、良好な収支状況となるよう努めてください。
  • また、高齢者の利用が増加していますので、引き続き安全管理に努めてください。
  • 団体本部や地区社会福祉協議会と連携し、地域の福祉活動を推進する拠点として施設が活用されるよう期待します。

《施設名称(所管部署)》 南部地域福祉センター(福祉部社会福祉課)

《指定期間》 平成25年4月1日から平成28年3月31日まで(3年)

《指定管理者》 社会福祉法人佐倉市社会福祉協議会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 旧老人福祉センターであるA棟については、施設の老朽化が目立つ中、各種修繕の実施、利用者ボランティアを活用した景観維持等に注力するとともに、新規企画事業の実施、南部地域福祉センターだよりの発行等の広報活動にも努めた結果、旧老人福祉センター時代よりも利用者数が大幅に増加したことは、かなり評価できます。
  • また、ボランティアコーディネーターの配置や地区社会福祉協議会との連携についても、地域の支え合い・助け合いの展開という市の地域福祉施策の主旨に沿ったものであったことも評価できます。この3年間の指定期間で芽吹いてきた「地域福祉活動の推進拠点」という施設の性格が、今後とも深化していくことも期待します。

《施設名称(所管部署)》 老人憩の家うすい荘(福祉部高齢者福祉課)

《指定期間》 平成25年4月1日から平成28年3月31日まで(3年)

《指定管理者》 臼井三町会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 約9,000人が施設を利用するなかで、固定経費の削減に積極的に努め、安定した経営状況の中で運営していることを高く評価します。
  • 年間を通して、臼井三町会における指定管理者としての取り組み姿勢は、非常に実直で熱意もあり高く評価します。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 老人憩の家千代田荘

《指定期間》 平成25年4月1日から平成28年3月31日まで(3年)

《指定管理者》 千代田地区社会福祉協議会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 利用者数が指定管理期間を通して順調に増加したことは、施設環境の改善、指定管理者の地道なPRの効果であると評価します。引き続き利用環境の充実、PR活動や工夫を行うことで、定期利用者の定着、新規利用者の拡充をお願いします。
  • 年間を通して、千代田地区社会福祉協議会における指定管理者としての取り組み姿勢は、実直で熱意もあり、高く評価します。

《施設名称(所管部署)》 老人憩の家志津荘(福祉部高齢者福祉課)

《指定期間》 平成25年4月1日から平成28年3月31日まで(3年)

《指定管理者》 志津南地区社会福祉協議会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 年間を通して、志津南地区社会福祉協議会における指定管理者としての取り組み姿勢は、非常に実直で熱意もあり、高く評価します。
  • 今度も、安全面に配慮しながら、住民が求めているニーズを的確に把握し、そのニーズに柔軟に対応していただくことで、地域に根差した利用しやすい場の提供に努めていただくようにお願いします。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 南部よもぎの園(福祉部障害福祉課)

《指定期間》 平成22年4月1日から平成28年3月31日まで(6年)

《指定管理者》 社会福祉法人千手会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 指定期間である6年間で着実に利用者数や工賃を伸ばしてきました。次期についても更なる事業の拡大や、利用者の立場に立った運営を行っていただきたいです。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 よもぎの園(福祉部障害福祉課)

《指定期間》 平成23年4月1日から平成29年3月31日まで(6年)

《指定管理者》 社会福祉法人愛光

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 平成28年度で指定管理者期間が終了となります。障害者施設という難しい事業の中、工夫を凝らし、利用者に信頼される事業運営が行われてきたと思います。
  • 次に指定管理者になる団体には更なる工賃上昇を目指し、利用者のニーズに応えられるような運営をお願いしたいと思います。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 さくらんぼ園(福祉部障害福祉課)

《指定期間》 平成23年4月1日から平成29年3月31日まで(6年)

《指定管理者》 社会福祉法人千手会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 指定管理者制度導入から現在まで、積極的な運営がなされてきました。余暇活動等も充実しており、利用者の満足度は高い水準を維持できております。
  • 今後も多様なニーズに応えつつ、地域に根付いた福祉施設の運営に努めていただきたいと思います。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 佐倉老幼の館、佐倉老幼の館学童保育所外4学童保育所(健康こども部子育て支援課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 株式会社アンフィニ

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 児童センター、学童保育所ともに、大きな問題もなく、順調に運営していただいたと思います。次年度以降も事業実施に向けニーズ調査を実施し、ニーズに沿った事業を実現できるよう継続していただきたいと思います。

(中間)

  • 初年度は、指定管理者への移行に伴う大幅な運営変更によって利用者に混乱が生じることを避けるため、直営時の事業を基幹に実施していただきました。2年目以降、利用者の声を取り入れ、直営時の事業を更に改良するなどして事業を実施することにより、利用者の増に繋がっております。今後も引き続き、子どもを中心とした児童福祉施設として、事業に取り組んでいただきたいと思います。

《施設名称(所管部署)》 臼井老幼の館、臼井老幼の館学童保育所外3学童保育所(健康こども部子育て支援課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 指定管理者2年目であり、運営については安定した運営状況となっております。意見記述に記載されておりますが、当初提案頂いております事業について、今後実施に向けて利用者ニーズの調査を実施し、早急に事業化できるよう努力してください。学校や関係団体とは非常に友好的な関係が築けているようですので、今後ともその関係を維持し、新たな事業展開を期待します。

(中間)

  • 大幅な運営内容の変更等により、利用者や継続勤務の職員に混乱を与えることなく、改善されてきていると思います。様々なアイデアやノウハウにより得られた利益については、利用者や職員、まつり等において周辺住民の方にまで還元されており、今後も、地域に根差した運営を行っていただくことを期待します。

《施設名称(所管部署)》 南部児童センター、南部児童センター学童保育所外7学童保育所(健康こども部子育て支援課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 社会福祉法人愛光

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 施設の老朽化により、管理運営の中でも様々な問題点があると思いますが、来年度中には一番の課題である一部空調設備の入替工事を実施する予定となっております。今後も施設の中・長期修繕計画のもとに施設整備を図っていく予定ではありますが、何よりも日常の維持管理・点検等が最重要になりますので施設管理に努めてください。
  • 指定管理者2年目ということもあり、昨年度の懸案事項等を参考に維持管理に努めていただけたものと思っております。今後も地元地域と連携を図りエリアならではの運営に期待しております。

(中間)

  • 全体管理という事から、機器保守や施設修繕等様々な業務を実施していただいております。日常的に特に午前中の駐車場不足については、市でも報告を頂いておりますが、現状での拡幅の予定がないことからも、複合施設内でのイベントの調整等により、駐車スペースの確保に努めてください。共有スペースへのテーブル等の設置により、幼児親子のお弁当タイム等非常に微笑ましい姿が日常的に見れるようになり、南部地区でのお母さんたちの情報交換等の場所として有効に活用できているように思われますので、今後とも南部地区の子育て拠点になるような施設運営に努めてください。
  • また、学童につきましては今後も計画的に施設の拡大等実施していく予定となっておりますが、子どもたちが怪我等なく安心して安全に過ごせるよう運営に努めてください。

《施設名称(所管部署)》 志津児童センター、志津児童センター学童保育所外4学童保育所(健康こども部子育て支援課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 テルウェル東日本株式会社

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 【児童センター】
    年度途中での移転により環境が変わることで利用者が混乱することも懸念されましたが、初年度から引き続き、主要な事業は、佐倉市直営時を踏襲して実施するとともに、移転に伴うオープニングイベントを企画することにより、利用者も安心して利用することができたのではないかと思います。今後も、佐倉市直営時の良い点は残しつつ、民間事業者としてのノウハウを活かした独自事業等も企画していただくことを期待します。
  • 【学童保育所】
    年間を通じて、重大な事故の発生もなく保育を行うことが出来たため、利用者は安心して就労等が出来たのではないかと思います。また、一部学童保育所における、お迎え時の「ママカフェ」の開催により、保護者同士や指導員との交流を図ることができ、日頃からの不安等の解消に繋がっていると考えます。この成功事例を参考に、エリア内の各学童保育所においても、利用者が安心して利用できる環境の整備に努めていただくこと期待いたします。

(中間)

  • 利用者の要望に応じた柔軟な対応は評価できる点です。施設管理の豊富なノウハウや子育て支援事業の運営の経験等、今後とも民間事業者の強みを生かした事業運営をお願いしたいと思います。
  • 学童保育所での要配慮児童への対応や事故防止など、いずれの指定管理者のエリアでも様々な課題がありますが、引き続き、子どもの健全な発達を支援するために必要なサービスや適切な環境の提供に努めていただきますようお願いいたします。そのためには、職員が自己研鑽に励み、必要な知識や技能を向上させることが欠かせません。職員が目標意識を持って業務に当たれるような職場づくりを心がけてください。
  • 一方、収支状況においては2年度連続で赤字となっていることから、改善に努めていただき、安定した施設経営を図ってください。

《施設名称(所管部署)》 北志津児童センター、北志津児童センター学童保育所外4学童保育所(健康こども部子育て支援課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 ワイエム総合サービス株式会社

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 児童センター、学童保育所ともに、直営時とは異なる新しい発想の事業を展開しております。事業開始直後は、参加者等も少ないかと思いますが、開催を重ねることにより周知されていくものだと思いますので、アンケート等により利用者の声を吸い上げ、事業展開の参考としていただければと思います。

(中間)

  • 利用者の要望等を取り入れ、施設を更に良くしていこうという現場の姿勢が運営状況から伺えます。北志津児童センターは志津コミュニティセンターと併設されており様々な世代の利用者が来館する施設ですが、どの利用者にとっても快適に利用していただけるよう工夫して運営いただいていると評価します。
  • 民間事業者の強みを生かし、今後とも児童センター、学童ともに充実した事業の実施に取り組んでいただくことを期待します。

《施設名称(所管部署)》 ヤングプラザ(健康こども部児童青少年課)

《指定期間》 平成27年4月1日から平成32年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 概ね適正な施設運営がなされています。また、施設運営に関し、市への報告や相談が適宜行われています。今後も適切な施設運営に尽力してください。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 佐倉市民体育館、佐倉市立青少年体育館(健康こども部生涯スポーツ課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 株式会社オーエンス

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

佐倉市民体育館

  • 平成27年度において、弓道場照明のLED化や、2階トイレ男子和便器の洋式化等、老朽化した施設・設備の修繕に併せた改良が実施されました。今後の導入を検討する中でも良い参考になると思います。利用者の反応を見ながら対応してください。
  • 概ね良好な水準で管理・運営がなされています。年々、蓄積されるノウハウを活かし、さらなる利用者満足度の向上につなげることが期待されます。
  • 佐倉市民体育館は、公の施設として、住民の福祉の向上に寄与する目的のもと、様々な利活用がなされています。指定管理者には、利用者のニーズを分析し、スポーツ振興に努めることが求められます。

佐倉市立青少年体育館

  • 27年度は指定管理期間の2年目にあたりますが、利用人数、稼働率ともに2年続けて向上しています。指定管理者の運営により開館日が増加したため利用しやすくなったことや、施設のPRが効果を上げていると考えられます。
  • 一方、青少年体育館の固定の利用者満足度を向上させるためには、設備改修や備品の更新を検討する必要があります。費用対効果を考慮しつつ、順次対応してください。

《施設名称(所管部署)》 佐倉草ぶえの丘(産業振興部農政課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成29年3月31日まで(3年)

《指定管理者》 アメニス・プラネット共同事業体 (株式会社日比谷アメニス東関東支店、有限会社プラネット・コンサルティングネットワーク)

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 今年度の延べ利用者人数が138,304人と前年度と比較し大幅な増加(対前年度119%)となりました。このことについては、指定管理者が、この施設の特徴を捉え、施設の設置目的に沿った効果的な事業が実施されたものと評価できます。
  • 今後、佐倉草ぶえの丘の更なる利用者数、満足度の向上を目指し、サービスの拡充を図るとともに、周辺施設及び地元農家、関係団体等と連携協力関係を更に深め、地域活力の向上に努めていただきたいと考えます。
  • なお、施設の老朽化が進んでいることから、市と指定管理者で連携を図り、計画的な施設の改修・維持管理の推進に努めたいと考えます。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 飯野台観光振興施設(産業振興部産業振興課)

《指定期間》 平成24年4月1日から平成29年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 株式会社塚原緑地研究所

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 施設管理については、日々の清掃や点検を通じて、屋内外を問わず施設全体の景観を維持するよう努めていただいております。また、各種ボランティア団体と連携し、草花の植栽や草刈り作業等を行うことにより、地域コミュニティの活性化にも貢献していると感じます。
  • 施設運営については、上述の施設管理業務や多彩な企画事業、職員のおもてなしの心による接客の成果により、順調に利用者の拡大が図れているように思います。また、利用者満足度調査の結果からも、リピーターの増加に伴う利用者の増加の要因が伺えます。
  • これまでの指定管理期間を通じて、施設の認知度の向上やリピーターの獲得による利用者の増加といった成果が数字として表れていくことは非常に望ましい状況です。今後の課題は、平日と土日の利用者数の差をいかにして埋めていくか、また、繁忙期と閑散期の差をいかにして埋めていくかではないかと考えられます。いかにして平日やオフシーズンの利用者の増加を図るかが今後の施設運営において非常に重要になってくるかと思います。これまでの指定管理者としての施設運営のノウハウを活かして、さらに良い施設としていただけるよう期待します。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 自転車駐車場(13施設)(土木部道路維持課)

《指定期間》 平成23年4月1日から平成28年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 一般社団法人日本駐車場工学研究会

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 収支については5年間通算で100,743円のプラスとなっております。利用者の減少や耐震補修工事に伴う仮設での駐車場運営の影響がある中で、収入源の確保及び独自事業の展開を行っており、業務・コスト管理について適正に遂行されていると思われます。
  • 事業の改善については利用者の減少に伴い2段ラック上段部の撤去や平置き場の設置、一時利用料金回収方法の改善等、利用者からの意見や利用者層の変化に柔軟に対応してこられました。
  • 独自事業についてはレンタサイクル事業、照明のLED化、飲料水販売等、積極的に展開しており、利用者数減小による収入減の補填に貢献しております。また、これらの事業は利用者の利便性にも大きく寄与したものと思われます。

《詳細》(クリックするとPDFファイルが開きます)

《施設名称(所管部署)》 岩名運動公園外3公園、青少年センター、青少年体育館(都市部公園緑地課、健康こども部児童青少年課、生涯スポーツ課)

《指定期間》 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年)

《指定管理者》 千葉県まちづくり公社グループ(一般財団法人千葉県まちづくり公社、株式会社アイビックス、株式会社サンアメニティ)

《総合評価(市の評価)》

(平成27年度)

  • 施設全体の利用実績及び収入は増加しており、良好に管理されていると評価できます。市の主催イベントにも積極的に協力し、運営に貢献しています。
  • 収支については前年度に比べ改善していますが、努力が求められます。施設の老朽化に伴う修繕等の支出は必要な部分ですので、利用料金収入は勿論、独自事業についても更なる収入の向上に努めてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[室]資産管理経営室

電話: 043-484-6110

ファクス: 043-484-1515

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


指定管理者モニタリング(平成27年度)への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.