ページの先頭です
メニューの終端です。

総合評価方式制限付き一般競争入札の見直しについて

[2019年10月1日]

ID:16476

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 佐倉市では、建設工事の制限付き一般競争入札において総合評価落札方式(特別簡易型)を導入しておりますが、対象事業及び評価項目の見直しを行い、要領等を改正しましたので、お知らせします。
  • なお、この改正は令和2年5月1日以降に公告する事業より適用いたします。

 

1.対象工事の範囲の見直し

  下記のとおり改正します。
対象工事の範囲
  改正前改正後 
 対象工種 土木一式工事、建築一式工事、管工事 全工種
 対象金額

 建築一式工事は設計金額7000万円以上、建築一式工事以外の建設工事は設計金額3500万円以上

 建築一式工事は設計金額7000万円以上、建築一式工事以外の建設工事は設計金額5000万円以上

                    ※上記のうち入札価格及び価格以外の要素を総合的に評価することが妥当と認められる工事

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[財政部]契約検査課

電話: 043-484-6111

ファクス: 043-486-1919

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.