ページの先頭です
メニューの終端です。

食の歳時記「さくら」

[2017年4月3日]

ID:16538

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

食の歳時記「さくら」

 

健康で自立した生活の基本は「食べること」。でも、食事は栄養をとることだけが目的ではありません。それ以上に大切にしたいことは、「食べること」を楽しむことです。たとえば、旬のものや好物を食べる楽しみや、食べたいものを考える楽しみ、食材を買いに行く楽しみなど、「食べる楽しみ」には、心と体の老化を防ぎ、生活の質を向上させる効果があります。佐倉市では食の情報誌「食の歳時記『さくら』」を発行しています。食べる楽しみを見つけるヒントに、ぜひお役立てください。

◆食の歳時記「さくら」のバックナンバーへのリンク

食の歳時記「さくら」は、市役所の社会福祉センターのほか、市内の各地域包括支援センター、公民館、図書館、志津コミュニティセンター、西志津ふれあいセンター、ミレニアムセンター佐倉、シルバー人材センターにも置いてあります。

 

 

関連コンテンツ

食の歳時記「さくら」

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 福祉部 高齢者福祉課
包括ケア推進班 電話: 043-484-6343
ファクス: 043-486-2503
E-mail:koureishafukushi@city.sakura.lg.jp

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.