ページの先頭です
メニューの終端です。

ダニ媒介感染症について

[2018年6月7日]

ID:17333

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

病原体を保有するマダニに咬まれることで感染します。人から人へは感染しません。

平成30年5月31日、旭川市において国内5例目(いずれも道内)のダニ媒介脳炎患者の発生が確認されました。

ダニ媒介感染症に係る注意喚起について(平成30年6月1日_厚生労働省健康局結核感染症課_事務連絡)(別ウインドウで開く)

 

*病源体を保有するマダニに咬まれると、ダニ媒介感染症を発症する可能性があります。

*ダニに咬まれない予防対策をすることはもちろん、、もし発症した場合は、早期に医療機関を受診し、適切な治療を受けることが重要です。

予防対策について

 マダニに咬まれないようにするには、マダニが多く生息する場所(草むらや藪など)に入る際に、長袖・長ズボンを着用するなど、肌の露出を少なくすることが大切です。

 国立感染症研究所が作成しているパンフレットに図解がございます。参考にしてください。

 パンフレット「マダニ対策、今できること(国立感染症研究所)」(別ウインドウで開く)

マダニに咬まれたら

 マダニに咬まれたら、無理に引き抜こうとせず、医療機関で処置(マダニの除去、洗浄など)をしてもらいましょう。

 また、マダニに咬まれた後、数週間程度は体調の変化に注意をし、発熱等の症状が認められた場合は医療機関で診察を受けてください。

関連ホームページ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]健康増進課

電話: 043-485-6711

ファクス: 043-485-6714

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ダニ媒介感染症についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.