ページの先頭です
メニューの終端です。

第1回「佐倉図書館の建て替えに向けたワークショップ」を開催しました

[2017年9月22日]

ID:17494

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉図書館の建て替えに向けたワークショップ

 佐倉市では、老朽化した佐倉図書館の建て替えを予定しています。

 新図書館では、図書館機能に加えて周辺公共施設との連携を検討し、地域の活性化につながるような施設を整備したいと考えています。

 よりよい施設整備を目指し、市民・利用者の皆様のご意見を伺いながら整備計画の策定を進めていくため、佐倉図書館の建て替えに関する「ワークショップ(市民・利用者意見交換会)」を開催しています。

第1回ワークショップを開催しました!

 まだまだ暑い日が続く8月20日(日)、佐倉市役所において、29名の市民の方の参加のもと、「佐倉図書館の建て替えに向けたワークショップ(第1回)」が開催されました。
 今回のワークショップでは、はじめに進行役の千葉大学柳澤教授からワークショップの位置付けや進め方についてのお話があり、周辺公共施設の紹介、全国の図書館の先進事例の紹介を行った後、佐倉図書館と周辺公共施設について、それぞれの良い点や改善したい点について話し合いました。
 開始当初は少し硬かった雰囲気も、話し合いが進むうちに和やかになり、活発な意見交換が行われました。

第1回 開催概要

日時

 平成29年8月20日(日) 午後1時30分~午後4時00分

場所

 佐倉市役所 1号館6階大会議室

参加者数

 市内在住 29名

意見交換テーマ

 佐倉図書館と周辺公共施設 それぞれの課題を考えよう

アドバイザー

 千葉大学大学院工学研究院 融合理工学府 創成工学専攻 教授 柳澤 要 氏

ワークショップの進め方

 「佐倉図書館と周辺公共施設 それぞれの課題を考えよう」をテーマに、佐倉図書館と以下の周辺公共施設の「良い点」「改善したい点」について、下図のワークシートを用いて、4つのグループに分かれて話し合いを行いました。

対象施設

  1. 佐倉図書館
  2. 佐倉新町おはやし館
  3. 市立美術館
  4. ミレニアムセンター佐倉
  5. 中央公民館
  6. 佐倉老幼の館
  7. 佐倉市ヤングプラザ
  8. 佐倉地域包括支援センター

ワークシート

佐倉図書館と周辺公共施設の「良い点」、「改善したい点」を考えました

 グループで意見交換を行い、最後にグループの代表者がそれぞれの意見を発表しました。
 グループワークでの意見の一部をご紹介します。

1. 佐倉図書館
良い点○ 地理的条件が良い
○ 中央図書館の業務を継続して行っている
○ 良い、他図書館の資料、よく取り寄せてくれる
○ 佐倉の資料が揃っている
○ 「おはなしキャラバン」をやっている
○ 職員の対応が良い
改善したい点● 図書館機能を充足させたい
● もっと多くの人に利用されるような図書館にしたい
● 蔵書数が少ない、古い
● 郷土の歴史や文化等の資料が少ない
● スペース狭い
● 学習室が狭い
● 閲覧席が少ない
● 子どもが本に親しめるスペースがほしい
● 本が探しにくい、書架のスペースが狭い
● 駐車場が少ない
● バリアフリーの充実
2. 佐倉新町おはやし館
良い点○ 祭りの実態を知るのに良い、文化の伝承ができる
○ 公衆トイレがあって助かる
改善したい点● 展示品をもう少し充実したい、中途半端
● 施設の認知度が低い、活用されているか不明
3. 市立美術館
良い点○ 新町にあるので他の観光拠点に行きやすい
○ 美術館が街にあることは誇り
改善したい点● 親子で楽しめるような展示がほしい
● 地下駐車場の活用
4. ミレニアムセンター佐倉
良い点○ 駅と直結しているので利用しやすい
○ 自由に休める
改善したい点●利用者が少ない
●ホールが小さすぎ(約100名→200名)
●駐車場が狭い、車庫入れが難しい
●市民風呂の見直し検討
5. 中央公民館
良い点○ 良く利用されている施設で良い
○ 建物は古いがスペースが広い
改善したい点● アクセス不便、バスの乗り入れほしい
● 建物が古くて汚いのが残念
6. 佐倉老幼の館
良い点○ 老と幼が交流することができる
○ 子どもたちが多く活用している
改善したい点● 遠い、駅から歩いてまで行く施設ではない
● 駐車場が狭い、少ない
7. ヤングプラザ
良い点○ 駅から近くて便利
○ 子ども、若者の居場所になっている
改善したい点● 高齢者には入りづらいネーミング
● 建物が狭い
8. 佐倉地域包括支援センター
良い点○ 駅前で利用しやすい
○ 高齢者を抱えた人間が助かる、サポート
改善したい点● ネーミングがわかりづらい
● 駐車場が狭い

会場の様子

ワークショップ会場の様子
グループワークの様子
グループワーク結果
グループワーク結果発表

今後の予定

 次回は、「施設に整備する機能の内容を考えよう」をテーマに、10月8日(日)開催予定です。
今後の開催予定
回数日時 テーマ(案) 
第2回平成29年10月8日(日) 午後施設に整備する機能の内容を考えよう
第3回平成29年11月19日(日) 午後新しい施設の整備方針・コンセプトを考えよう
第4回平成30年1月14日(日) 午後まとめ

 日時及びテーマは現時点の案です。ワークショップ参加者の皆様からいただくご意見の方向性によって変更する可能性があります。

ニュースレター

第1回ワークショップ ニュースレター

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ワークショップとは

  • 「ワークショップ」は、参加者が一緒に手を動かし、知恵を出し合いながらある成果をつくっていく集まりです。「ワーク(作業)」と「ショップ(会議の場)」が組み合わさった言葉で「市民と行政が協働で、積極的・主体的にまちづくりを考え、実行していく」ための手法のひとつです。
  • すべての参加者が自由な雰囲気の中で楽しく意見を出し、グループ内でまとめます。自由闊達な意見交換を通じて、柔軟な発想のご意見を多くいただくための手法です。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [室] 資産管理経営室
電話: 043-484-6110 ファクス: 043-484-1515

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.