ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度高齢者インフルエンザ定期予防接種

[2020年6月5日]

ID:18597

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度高齢者インフルエンザ定期予防接種について

接種期間

令和2年10月1日~12月31日まで

※年末は、医療機関により診療日が通常と異なることが多いので、お気を付けください。

対象者

佐倉市に住民票がある方で、

(1)接種日時点で65歳以上の方

      令和2年10月1日時点で65歳以上の方へは、9月末から順次予診票を発送します。

  10月2日~12月15日までに65歳になられる方へは誕生日を過ぎてから順次予診票を発送します。

(2)接種日時点で60~64歳で、心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害を有する方で、身体障害者手帳1級の方 

※(2)に該当される方、10月1日以降に転入手続きをされた方、12月16日以降に65歳になられる方へは、予診票の自動発送はしておりません。

  接種を希望される場合は、予診票を発送いたしますので、下記問い合わせ先にご連絡ください。

接種費用

1,500円

※生活保護世帯の方は無料となります。

 事前に社会福祉課に生活保護受給証明書を申請し、接種当日に医療機関窓口へ提出してください。

接種回数

接種期間中に1回

注意事項等

注意事項

・インフルエンザ予防接種は、接種を受ける法律上の義務はありません。ご本人が希望する場合のみ接種を受けることができます。

・ご本人の意志が確認できない場合や、予防接種について理解が得られない場合は、法律に基づいた定期のインフルエンザ予防接種はできません。家族の希望による場合は、任意接種(全額自己負担)となります。

・インフルエンザ予防接種は、予防接種法施行令により、(接種日時点で)65歳以上の方が対象となっております。65歳より前に接種した場合、任意接種(全額自己負担)となります。(ただし、上記の対象者(2)を除く。)

※転出される方は、転出日から佐倉市の予診票は使用できません。

受け方

1)お手元に、佐倉市から送付(9月末以降)する「令和2年度インフルエンザ予防接種予診票」があることを確認してください。

2)インフルエンザ予防接種実施医療機関に、事前に電話等で予約をしてください。(実施医療機関は予診票に同封する案内文を参照してください。)

3)インフルエンザ予防接種予診票に必要事項を記入し、接種当日に医療機関窓口へ提出してください。

4)接種後「インフルエンザ予防接種を受けた方へ」という説明書が医療機関から渡されます。よくお読みください。

予診票再発行について

予診票を紛失した場合等は、再発行が可能です。下記問い合わせ先にご連絡ください。

接種状況等の確認後再発行いたします。なお、再発行した予診票は、原則、住民基本台帳の住所へ郵送となります。

 

関連ホームページ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]健康増進課

電話: 043-485-6711

ファクス: 043-485-6714

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.