ページの先頭です
メニューの終端です。

介護予防・日常生活支援総合事業の加算等に関する届出について

[2018年9月28日]

ID:19702

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

〇加算を算定する場合、事前の届け出が必要です。届出日によって算定開始月が異なります。

 ・届出日:1日~15日  →  算定開始月:翌月

 ・届出日:16日~月末  →  算定開始月:翌々月

※ただし、平成30年10月に改定された通所介護相当の「生活機能向上連携加算」の算定に係る届出については、平成30年10月15日(月)(必着)までとします。

〇介護職員処遇改善加算については、算定開始月の前々月の末日までに届出が必要です。

〇加算等が算定されなくなる状況が生じた場合は、速やかにその旨の届出を行ってください。

提出書類

1.介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書

2.介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表

  加算の要件を満たしていることを確認できる書類※

※国の通知「…介護給付費算定に係る体制等に関する届出における留意点について(老企第41号)」に記載されている必要な添付書類及び各要件を満たしていることを確認できる書類を添付してください。

提出様式

1.介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書

2.介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表

国の通知

介護給付費算定に係る体制等に関する届出における留意点について(老企第41号)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [福祉部] 高齢者福祉課
電話: 043-484-6174 ファクス: 043-486-2503

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.