ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年分税理士による無料申告相談について

[2019年12月27日]

ID:20096

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「その場で作成して提出できる」税理士による無料申告相談をご活用ください!

 佐倉市の確定申告受付期間(令和2年2月17日から3月16日)に先立ち、税理士による無料申告相談を次のとおり開催します。
 無料申告相談では、専用パソコンや申告用紙での申告書作成と提出ができます。
 作成に当たっては、税理士がサポートしますので、初めてのかたも安心してご参加ください。

                                          【税理士による無料申告相談の内容についてのお問い合わせ】

                                                  成田税務署 個人課税部門 ☎0476(28)5151

                                          【佐倉市の申告会場についてのお問い合わせ】

                                                  佐倉市役所 市民税課 ☎043(484)6115

 

 

※注意事項※

  • 参加者以外のかたへの確定申告書の配布は行いません。配布は1月27日以降、市役所で行います。
  • 確定申告では個人番号(マイナンバー)の記載と本人確認の手続きが必要です。
無料申告相談の開催日程(申し込み不要)
会場日程時間
臼井公民館1月28日(火曜日)午前10時00分から午後4時00分まで
1月29日(水曜日)
中央公民館1月30日(木曜日)
1月31日(金曜日)
志津コミュニティセンター2月4日(火曜日)
2月5日(水曜日)
2月6日(木曜日)

※駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

※混雑時、受付を早めに締め切ることがあります。

対象・申告できる内容

  • 小規模納税者の所得税および復興特別所得税・個人消費税の申告
  • 年金受給者・給与所得者の所得税および復興特別所得税の申告(住宅借入金等特別控除1年目、土地・建物・株式などの譲渡所得がある場合を除く)

持ち物

【申告書作成のために必要なもの】

  • 印鑑、計算機、筆記用具
  • 申告者名義の預貯金口座の支店および口座番号がわかるもの
  • 令和元年分の給与・年金の源泉徴収票
  • 令和元年分の生命・地震保険料の控除証明書
  • 国民健康保険税(料)・後期高齢者医療保険料・介護保険料の令和元年中の支払額がわかるもの(年間納付済額のお知らせまたは領収書など)
  • 令和元年分の国民年金保険料控除証明書または領収書
  • 控除対象配偶者、扶養親族の個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  • 税務署から送付された申告書・お知らせのハガキ・お知らせの封書等(該当者のみ)
  • 昨年度の申告書の控え

※証明書類を提出の場合は、源泉徴収票を除き、原本の提出が必要です。

 

【本人確認のために必要なもの】

 申告書提出の際には、申告書に記載された個人番号が正しい番号であることが確認できるもの(個人番号確認書類)と、申告者がその番号の正しい持ち主であることが確認できるもの(身元確認書類)が必要です。

(1)個人番号(マイナンバー)確認書類 ・・・ 通知カード、個人番号が記載された住民票の写し など

(2)身元確認書類 ・・・ 運転免許証、パスポート、健康保険証、在留カード など

※「個人番号(マイナンバー)カード」があれば、一枚だけで本人確認(番号確認+身元確認)が可能です。
※本人以外のかた(代理人)が申告される場合は、本人の個人番号確認書類の写し、代理人の身元確認書類の写し、代理権確認書類(委任状等)が必要です。
※その他、申告内容により必要なものが異なります。詳細は成田税務署へお問い合わせください。

 

 

【医療費控除や医療費控除の特例の申告】

  •  令和元年分確定申告(令和2年度市・県民税)では、医療費控除または医療費控除の特例の申告には、「医療費控除の明細書※」または「医療費通知」(医療保険者が発行する医療費の額などを通知する「医療費のお知らせ」などの書類)が必要です。
  •  申告をするかたは、あらかじめ医療費や保険金などで補てんされる金額、交通費(電車、バス代など)の合計額を計算したものをお持ちください。

≪※医療費控除の明細書≫

  • 本人や本人と生計を一にする配偶者や親族のために支払った医療費または特定一般用医薬品等(スイッチOTC医薬品)の購入代価について、下記のAとBの事項が記載されたもの。

A:医療費控除・・・・(1)医療を受けたかたの氏名(2)病院・薬局などの支払先の名称(3)支払った医療費の額(4)保険などで補てんされた額が記載されたもの(以下の明細書をダウンロードしてご利用ください) 

明細書のダウンロード(国税庁のホームページで公開されているもの)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

B;医療費控除の特例・・・・(1)販売を行った薬局等の名称(2)医薬品の名称(3)特定一般用医薬品等購入費(4)保険などで補てんされる額が記載されたもの(以下の明細書をダウンロードしてご利用ください) 

明細書のダウンロード(国税庁のホームページで公開されているもの)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
【注意事項】
  • 後日、税務署などから領収書の提出などを求められる場合がありますので、領収書は5年間保管してください。
  • 医療費控除を特例で申告する場合は、医療費控除の特例の明細書に加えて、申告するかたが令和元年中に特定健康診査、予防接種、定期健康診断、がん検診のうちいずれか一つを行ったことを明らかにする書類(健康診断の結果通知表や予防接種の領収書など)の添付または提示が必要です。

確定申告に関するその他の注意事項

  • 確定申告において、ふるさと納税に係る寄附金控除や、配当割額・株式等譲渡所得割額の控除等の住民税にも影響がある事項を申告する場合は、必ず申告書の「住民税に関する事項」の欄に必要事項の記載をお願いします。記載がない場合は控除等の適用を受けられない場合があります。
  • 配偶者控除の改正により、平成30年分の申告書から同一生計配偶者の記載欄が追加されています。合計所得金額が1,000万円(給与収入1,220万円)を超える納税者の方は、配偶者控除の適用を受けることができないため、合計所得金額が38万円以下の生計を一にする配偶者がいる場合は「住民税に関する事項」の欄に配偶者の氏名を記載してください。※2
  • 一定の期限内でないと、申告できない所得や控除があります、期限内に正しく申告してください。

※2当該納税者が確定申告や市民税・県民税申告で収入がない配偶者の方を同一生計配偶者として申告していない場合、扶養情報を把握することができず、配偶者の非課税証明書を窓口で発行することができなくなります。対象となる納税者の方は、確定申告又は市民税・県民税申告の際に記載漏れがないように注意してください。

 

ご自宅等で作成済みの確定申告書は郵送で提出できます

 〈提出先〉

 〒286-8501 成田市加良部1丁目15番地  成田税務署

 (控えの返送が必要なかたは、返信用封筒(宛名記入・切手貼付)を同封してください。)

e-Taxによる申告(インターネット申告)が便利です。

確定申告のご案内

成田税務署の確定申告会場
場所イオンモール成田2階「イオンホール」 (所在地 : 成田市ウイング土屋24)
期間2月17日(月曜日)から3月16日(月曜日)
(土曜日・日曜日・祝日を除く。 2月24日(月曜日・祝日)、3月1日(日曜日)は開場)
時間午前9時00分から午後4時00分(提出は午後5時00分まで)
内容確定申告書の作成・提出
佐倉市の申告会場
場所中央公民館  (所在地 : 佐倉市鏑木町198番地3)
期間2月17日(月曜日)から3月16日(月曜日) (土曜日・日曜日・祝日を除く。)
時間午前9時30分から午後3時00分まで(提出は午後5時まで)
内容

令和2年度市・県民税申告書、一部の令和元分確定申告書の作成・提出
※内容により中央公民館で相談できない場合もあります。

※中央公民館における確定申告では、収入が給与・年金のみのかたの簡易な申告のみとなります。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [税務部] 市民税課
電話: 043-484-6115
ファクス: 043-486-5444

令和元年分税理士による無料申告相談についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.