ページの先頭です
メニューの終端です。

「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」を開催します(2/28、高校・大学生対象)

[2019年2月21日]

ID:24110

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」を開催します

 高校生・大学生を対象としたプログラムとして、「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」を開催します!佐倉市と世界ゆるスポーツ協会(別ウインドウで開く)とのコラボにより、世界一ゆるいバスケットボール「ベビーバスケ」を体験しよう!講師は千葉県立佐倉高校の卒業生であり、世界ゆるスポーツ協会理事・萩原拓也さん。
今まで知らなかった才能が見つかるかも!?

申し込み締め切り:2月25日(月)

開催概要

名称  :佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ
日時  :2月28日(木)午後2時~6時
場所  :ミレニアムセンター佐倉(京成佐倉駅北口駅前)
応募条件:佐倉市在住、出身、通学など佐倉市に関わる、または関わりたい高校生・大学生
参加無料
応募締切:2月25日(月)
応募はこちらから https://goo.gl/forms/mDFH915PQrUrXjrj2

イベントプログラム

1.萩原 拓也氏によるトーク
2.“ゆるスポーツ”ベビーバスケ体験
3.佐倉市オリジナルのゆるスポーツを考えるワークショップ

ベビーバスケとは?

もしもボールが赤ちゃんだったら…。
「ベビーバスケ」は、激しく動かすと大声で泣き出してしまう特殊なボールを使ったバスケットボール。叩いたり、勢い良く投げたりするのはNG。もちろんドリブルなんてできません。泣かせないように、そっとパスして、そっとキャッチ。プレイヤーの母性が試される、世界一ゆるいバスケットボールです。

講師プロフィール

萩原 拓也氏

一般社団法人世界ゆるスポーツ協会 理事・事務局長
2002年佐倉高校卒業。
2015 年に事務局長として、世界ゆるスポーツ協会の立ち上げを行い、
2016 年4 月一般社団法人化に伴い、理事に就任。
スポーツクリエイターとしてスポーツの開発やプロデューサーとして新規事業の立ち上げを行う。普段はスポーツ専門のシステムコンサルタントとして活動をしながら、WEB メディアの編集、ライターなど幅広くスポーツに関わっている。

ゆるスポーツ ウェブサイト https://yurusports.com/

萩原さんが佐倉高校にうかがって、生徒がベビーバスケを一足先に体験しました。その様子は魅力発信サイト「サクライク」をご覧ください!

https://sakulike.jp/like/425/

 

ブランドメッセージ「佐倉で才能が開花する」

佐倉で才能が開花するロゴマーク

過去も現在も多くの優秀な人材を輩出している佐倉の風土に着目し、誰もが持つ、人それぞれの「才能」を伸ばせる環境が、佐倉にはあります。

詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[企画政策部]地域創生課

電話: 043-484-6748

ファクス: 043-486-8720

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


「佐倉ゆるスポーツ体験イベント&ワークショップ」を開催します(2/28、高校・大学生対象)への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.