ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年台風15号により飛来したごみ等について

[2019年9月20日]

ID:24501

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年台風15号により飛来したごみや被災したごみについて

 令和元年台風15号によりご自宅に飛来したごみや、被災して出た家庭ごみの処理方法は下記のとおりです。

(1)指定ごみ袋に入る大きさのごみ

 ➡燃えるものやカン等、指定ごみ袋に入るものにつきましては、分別して指定ごみ袋に入れて収集日にお出しください。

 

(2)指定ごみ袋に入らない大きなごみ

 ➡廃棄物対策課(043-484-6149)にご相談ください。◎対応は令和元年10月末まで延長します。

■ご注意!!
 少量の瓦やブロック、レンガ、コンクリガラは、埋立ごみの日に、埋立ごみの指定ごみ袋に入れて集積所に出してください。大量に処分する場合は、瓦店や土木工事業者など、取り扱っている事業者にご相談ください。

■市で収集処理できないもの ※清掃工場でも処理できません。取扱事業者に処理についてご相談ください。
・大量にある瓦やブロック、レンガ、コンクリガラ、土砂
・石膏ボード、断熱材、建築廃材
・テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫・冷凍庫、衣類乾燥機、パソコン
・ソーラーパネル ※感電の恐れあり。むやみに触れないようにしてください。
・消火器、危険物、有害物 他

※事業所敷地内に飛来したごみや事業所の被災ごみは、事業所自ら処理してくださいますようお願いします。

※被災した農業用ビニールハウス及びマルチシート等の処分につきましては、農政課振興班(043-484-6142)までお問い合わせください。

 

 

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[環境部]廃棄物対策課

電話: 043-484-6149

ファクス: 043-486-2504

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


令和元年台風15号により飛来したごみ等についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.