ページの先頭です
メニューの終端です。

先輩職員の声(一般行政職上級) 市民音楽ホール編

[2019年5月15日]

ID:24719

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「お客様の笑顔のために」 市民音楽ホール編 (一般行政職上級)  

音楽ホールという仕事

 市民音楽ホールでは、ホール主催公演の運営や利用者への貸館、小中学生対象の合唱・ハンドベル教室といった事業を行っています。私は、各種問い合わせ対応や会計処理、主催公演の準備から当日運営などの事務を担当しており、幅広い経験をさせていただいています。音楽ホールと聞いてイメージしやすいのは照明・音響といった舞台の仕事だと思いますが、その他にも多くの業務があり、円滑な施設運営には欠かせないものです。舞台担当の職員と連携し、来館者に気持ちよく施設をご利用いただけるよう努めています。

佐倉の魅力発信に携わりたい

 私は、市民の日常生活を支える基礎自治体の職員として働きたいと考えていました。中でも志望先として佐倉市を選んだのは、その多面性に成長の可能性を感じたからです。
 私は佐倉市民ではありませんでしたが、歴史を感じる街並みや優れた社会教育施設、豊かな自然を有する佐倉は知るほどに魅力的でした。行政と縁遠くなりがちな文化的側面を重視していることにも市の独自性を感じましたし、こうした魅力の発信に私自身が携わることで、市民にとってより満足度の高い暮らしを目指したいと思いました。

報われた瞬間・・・それは、

 自身が担当した「親子でクリスマス・コンサート」は、多くのクラシック演奏会と異なり0歳児から入場できる、音楽ホール主催公演の中でも特色あるものでした。それだけに準備過程では、お客様の安全性や誘導方法への配慮、皆様が楽しめる工夫など、通常以上に心を砕くことがあり苦心しました。
 しかし、公演当日に舞台袖から見た、全てのお客様が周囲と笑顔を交わし合っている光景は、それら全てを吹き飛ばすほどのものを与えてくれました。お客様の楽しい時間に携わることができ、報われたと感じた瞬間でした。

【受験を考えている方へ】 私からのメッセージ

 佐倉市職員は、一人ひとりが様々に異なる仕事を行っています。入庁すると、それまでに想像しなかったような仕事を経験することもあると思いますが、その全てが市民生活を支えることにつながっている点が重要だと考えます。これを忘れず意欲をもって真剣に取り組むことができれば、どのような業務を担当しても、大きく成長できると思います。
 悩むことも多いと思いますが、ぜひ自身の思いを大切にして就職先を決めていってください。佐倉市でともに働けることを、楽しみにしています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[総務部]人事課

電話: 043-484-6210

ファクス: 043-486-2500

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


先輩職員の声(一般行政職上級) 市民音楽ホール編への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.