ページの先頭です
メニューの終端です。

(令和元年度)子ども会中央交流フェスティバルが今年も開催されました!

[2019年11月15日]

ID:25635

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度子ども会中央交流フェスティバルについて

 子ども会中央交流フェスティバルは、子ども会の活性化を目指して、子どもたちや子ども会関係者を主な対象に、子ども同士の遊びや体験を通じた子ども会の交流事業です。

 今年度は9月29日(日)に佐倉市民体育館で、「ちば県1周 しゅっぱつしんこう!!」を掲げ「鉄道」と「千葉」をテーマに、約300人のみなさんが6つのブースのゲームにチャレンジしました!

  • 山越え 谷越え 
  • 車両基地「しおさい・いすみ」
  • ヤンプラフラワーロード
  • エアポート成田
  • かもがわ おさかな天国
  • キッズボウリング

 そして、今回は「鉄道」にちなんで特別に「HOゲージ」と言われる本物そっくりの鉄道模型のジオラマや、乗れる列車での記念撮影などの催し物も行いました。最後には抽選会も行い、大盛況で終わることができました!

 

 磁石を使って駅まで車列を動かすゲームをしています。
この電車は隣のブースで自分で作ったものです。
無事に駅までたどり着けるか…?みなさん真剣な表情です。
(車両基地「しおさい・いすみ」のブースより)



太平洋に面する鴨川をイメージした海釣りのゲームです。
なんのお魚が釣れるかな??
(「かもがわ おさかな天国」のブースより)



特別に今回は「HOゲージ」と言われるジオラマを展示しました!

列車たちがレールの上を駆け巡ります。
精巧に作られているだけでなく、カーブを曲がりながら
電車基地に車列が入ってい行く様子は、まさに本物さながら!!
お子さんも大人の方も思わず見入っていました。



そして、今回は実際に乗ることができる列車も登場です!!
風車のパネルを背景に、みなさん思わず記念撮影をしていました。
写真に映っている列車のほかにも、「シゴナナ」の愛称で親しまれている
C57機関車などいろいろな列車たちが勢ぞろいしていました!



最後は景品が当たる抽選会を行いました。
さぁ、なにが当たったんでしょうか??
今回は特別にお子さんだけではなく、
親御さんにも豪華商品がありました!


…気になる方は、来年の中央交流フェスティバルに
ぜひご家族おそろいでお越しください!!


 このように佐倉市子ども会育成連盟では、地域の子ども会だけでは取り組むことが難しい大規模な事業や育成者の皆様向けの講習会などを開催しています。

 佐倉市子ども会育成連盟については、青少年健全育成のページから「子ども会の活動支援について 佐倉市子ども会育成連盟」をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [健康こども部] 児童青少年課
電話: 043-484-6140

(令和元年度)子ども会中央交流フェスティバルが今年も開催されました!への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.