ページの先頭です
メニューの終端です。

家庭にあるもので「マスク」を作ろう

[2020年5月1日]

ID:26535

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家庭にあるもので「マスク」を作ろう

どこの家にもある材料で、簡単に「マスク」を作ることができます。
ミシンがない、材料が手に入らないというかたのために、「マスク」の作り方の一例をご紹介します。
咳エチケットの補助としてご活用ください。

※動画の前半で【家で作れる簡易マスクの作り方】、後半で【縫わないマスクの作り方】を紹介しています。

家で作れる簡易マスクの作り方

【材料】
▼ハンカチ、バンダナ、手ぬぐい などの布
▼ゴム(なければ、収縮性の高いTシャツを切って代用可能)
▼裁縫道具

1.縦20cm×横28cmの布と、縦20cm×横24cmの布を準備

1

2.2 枚の布の表面の中心を合わせ、端から2 ~ 3mmのところを縫う

2

3.合わせた布を裏返して、表面を出す

3

4.裏返した布をじゃばら折りにする ※折りにくい場合はアイロンをかける

3

5.それぞれの端を2 回折って、ゴムを通す穴を作る

4

6.ゴムがない場合、Tシャツでゴム(ひも)を作る

5

7.ゴムを通し、自分のサイズに合うように長さを調節

6

完成!!

7

 

 

縫わないマスクの作り方

1.ハンカチ 50cm×50cmくらいのもの(バンダナ、手ぬぐいでも可)を準備

1

2.ハンカチを8 つ折りにする(2つ折りを3回繰り返す)

2

3.2 本のゴムを折り曲げたハンカチに通す

3

4.両端を内側に折り、片側をもう一方の布の中に折り込む

4

5.マスクをつけ、上下にずらして完成!

5

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]健康増進課

電話: 043-485-6711

ファクス: 043-485-6714

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.