ページの先頭です
メニューの終端です。

個人番号通知カードの廃止について

[2020年5月13日]

ID:26596

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

通知カードの廃止について

国による法改正に伴い、個人番号をお知らせするための通知カード(緑色の紙のカード)が、令和2年5月25日に廃止となります。
このため、5月25日以降は、以下のお手続きができなくなります。
 ・紛失等による、通知カードの再発行
 ・氏名、住所等の変更による、通知カードの記載事項変更

現在お持ちの通知カードは、通知カードの記載事項(氏名、住所等)が最新の住民記録と一致している場合のみ、引き続き個人番号の証明書類としてご利用いただけます。
 ※一致しない方は、5月24日までに、通知カードの記載事項変更を行っていただければ、
  引き続きご利用いただけます。

また、5月25日以降は、次のものが、個人番号を証明する書類となります。
  ・個人番号が記載された住民票の写し
  ・個人番号が記載された住民票記載事項証明書
  ・個人番号カード(マイナンバーカード)

なお、今後、新たに個人番号が付番される方に対しては、通知カードに代わり「個人番号通知書」が送付される予定です。
この通知書は、個人番号を証明する書類として使用できないため、ご注意ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[市民部]市民課

電話: 043-484-6121

ファクス: 043-486-2507

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


個人番号通知カードの廃止についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.