ページの先頭です
メニューの終端です。

【保育園・認定こども園等】新型コロナウイルス感染症防止対策に伴う対応について

[2020年5月22日]

ID:26612

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今後の臨時休園期間等の取扱いについて

今後の臨時休園期間等については、以下のとおり取り扱いますので、ご理解の程よろしくお願いします。

1:臨時休園期間 緊急事態宣言が急きょ解除されたとしても、令和2年5月31日まで臨時休園は継続します。

2:登園自粛要請 令和2年5月31日に臨時休園が終了した後も、令和2年6月30日までは登園自粛要請を継続します。(臨時休園時とは異なり、登園する際に特別保育申立書の提出の必要はありません。)登園をお控えいただいた際には、臨時休園時と同様に、欠席相当分の保育料について、日割り計算により還付いたします。

6月30日までの登園自粛にかかる事業者向け協力要請について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

新型コロナウイルスの感染症に係る緊急事態宣言の期間延長に伴う臨時休園及び特別保育の期間延長について(お知らせ)

令和2年4月7日に発令されました緊急事態宣言につきまして、その期間が令和2年5月31日まで延長されました。

これを受け、現在実施している臨時休園及び特別保育は5月31日まで延長されます。

臨時休園の期間延長に伴う特別保育の手続きについて

これまでに特別保育の手続きを実施していない方で、新たに特別保育の必要性が生じる方は、特別保育利用申立書を、特別保育利用日までに(できるだけ早めに)各保育園等にご提出ください。
これまでに特別保育を利用している方については、各保育園等の指示に従い、申立書の再提出又は申立書内の5月分カレンダーへの追記等の手続きを行ってください。

 

登園自粛をした方の保育料等について

登園自粛の要請及び臨時休園に基づき、登園を控えていただいた場合の保育料等につきましては、日割り計算により還付を行うこととなりました。詳細は以下のページでご確認ください。

⇒【保育園・認定こども園等】登園自粛及び臨時休園に伴う保育料等の日割り計算(減免)の申請手続きについて(別ウインドウで開く)

育児休業の復帰日の延長について

令和2年4月~6月入園において、育児休業からの復帰を条件に入園される方が、新型コロナウイルス感染症防止対策のため育児休業を延長した場合については、復帰日の期限を7月31日まで延長可能とします。(令和2年7月31日までに復帰)

※育児休業復帰日の延長を希望される場合は、事前に子育て支援課までご連絡ください。電話:043-484-6245 (提出書類があります)

※在籍日(実際に登園を開始する日ではありません。)から、保育料等の支払いは必要となります。ただし、登園自粛要請・臨時休園で欠席した場合は、日割り計算により還付させていただきます。

※今後の状況により、この期間を変更することもありますが、その際は、市ホームページ等でご案内します。

求職活動の認定期間の延長について

保育要件「求職活動」の方が、新型コロナウイルス感染拡大の影響により就労先が決まらなかった場合については、認定期間を8月31日まで延長可能とします。(8月31日までに就労開始)

令和2年4月~6月入園の方 : 求職活動期間8月31日まで延長可

※期間延長を希望される場合は、事前に子育て支援課までご連絡ください。電話:043-484-6245 (提出書類があります)

※今後の状況により、この期間を変更することもありますが、その際は、市ホームページ等でご案内します。

長期欠席の取扱いについて

令和2年3月から6月の間で登園日が1日もなかった場合でも、長期欠席(連続して2か月以上の欠席)とはしない取扱いとします。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [健康こども部] 子育て支援課
電話: 043-484-6245 ファクス: 043-486-2118

【保育園・認定こども園等】新型コロナウイルス感染症防止対策に伴う対応についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.