ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る要介護認定有効期間の延長について

[2020年4月27日]

ID:26643

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る要介護認定有効期間の延長について

 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、要介護・要支援認定の有効期間の延長について、佐倉市では次のとおり取り扱うこととしましたのでお知らせいたします。

対象のかた

 要介護・要支援認定の更新申請をされるかたで、介護保険施設や病院等のほか在宅含む全ての被保険者について、新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止の観点から、面会が困難であるかた。

有効期間の延長

 当面の間、現在の介護度のまま有効期間に原則として「12か月」を合算し、有効期間を延長するものとします。

 ただし、状態不安定なかたの延長期間については、個別に対応させていただきます。

決定通知および被保険者証

 有効期間の延長に係る決定通知と、延長期間を記載した新たな被保険者証を申請者あてに郵送いたします。

申請方法について

 市から更新申請のお知らせが届きましたら、通常どおり申請されるようお願いします。

  • 有効期間の延長を希望される場合は、申請書の裏面「調査員への連絡事項」欄に、「コロナにより有効期間の延長希望」と明記してください。
  • 有効期間の延長を希望されない場合は、通常の更新申請として認定調査を行うため、申請後に調査の日程調整について市からご連絡いたします。(この場合、更新後の認定有効期間は、最長で「36か月」となります。)

 ※窓口での対面申請による感染リスクを避けるため、郵送による申請をお勧めいたします。
   要介護・要支援認定申請書

新規申請または区分変更申請について

 新規申請または区分変更申請は、認定調査が必須となるため、上記の取り扱いの対象外です。

  • 介護保険施設や病院等においては、面会禁止等の措置が解けた後に認定調査を実施するものとします。
  • 在宅等においては、面会が可能であれば通常どおり認定調査を実施します。

 これらの場合、認定有効期間の開始日は、申請日にさかのぼります。

調査員には感染予防対策(マスク着用・手指消毒)を徹底させて、認定調査に当たってまいります。
  調査対象者ご本人やご家族の皆様も、マスク着用等へのご協力をお願いいたします。

※現在の状況では、認定結果が出るまでに時間を要する場合があります。
  また、今後の状況によっては、取扱いが変更になる可能性がありますので、ご了承ください。

【参考】厚生労働省ホームページへのリンク

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[福祉部]介護保険課

電話: 043-484-6174

ファクス: 043-486-2503

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


佐倉市における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る要介護認定有効期間の延長についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.