ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度決算の要領について(下水道事業)

[2019年10月1日]

ID:27049

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道事業の経営状況

 平成30年度の下水道事業収支は、営業収益は前年度比9.7パーセント増の25億9582万2243円、他会計負担金などの営業外収益は1.0パーセント増の12億5752万1964円となり、総収益は6.7パーセント増の38億5334万4207円となりました。

 一方、総費用では前年度比1.8パーセント減の31億9105万9591円となりました。

 この結果、当年度純利益は前年度比83.0パーセント増の6億6228万4616円を計上しました。

 業務については、処理区域内人口は16万2525人で前年度より317人の減少、現在水洗便所設置済人口は15万8805人で前年度より254人の減少となりました。

 年間総処理水量は1995万1124立方メートル、有収水量は1674万6237立方メートルでした。

 建設改良事業については、拡張事業として、佐倉小学校他7避難所における災害用マンホールトイレ整備事業、及び志津地区における汚水管布設事業を、改良事業として、老朽化している汚水管等の更新工事を実施しました。

諸表(クリックするとPDFファイルが開きます)

平成30年度貸借対照表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[上下水道部]上下水道部

電話: 043-485-1191

ファクス: 043-485-1194

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.