ページの先頭です
メニューの終端です。

最新刊のご案内 『佐倉市史研究』 第33号

[2020年6月14日]

ID:27074

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

『佐倉市史研究』 第33号

佐倉市史研究 第33号








佐倉の歴史の研究成果を紹介する『佐倉市史研究』の最新刊、第33号を刊行しました。

頒布価格

  • 750円

 

頒布場所

郵送によるご購入(要送料)を希望される場合は、行政管理課(電話 043-484-6288)まで、問い合わせてください。

※新型コロナウィルス対応のため、施設が一時閉鎖となる場合があります。

 

 

主な内容

講演録

令和元年11月に開催された「佐倉の歴史講演会」の講演録

  • ポンぺの講義録と佐倉の医学生たち(松田 清)

     ―新発見オランダ語写本の語るもの―   ※佐倉市所蔵の新資料の紹介もあります

 

研究

佐倉に関する研究

  • 下総佐倉藩天保の改革と文武芸術の制―「増引」と「一術成就」の実態をめぐって―(関山邦宏)
  • 近世後期における佐倉炭生産地帯の様相―佐倉牧周辺を事例に―(土屋雅人)
  • 甕に描かれた絵画―大崎台遺跡の分析から―上(菊池健一)

投稿

投稿

  • 洋靴150年の歩み(福原一郎)

資料紹介

佐倉に関する資料の紹介

  • 西村勝三が雇った中国人靴教師について―東京都公文書館所蔵資料より―(小暮達夫)

 

『佐倉市史研究』 バックナンバー

 

  → 『佐倉市史研究』 各号内容のご案内

                                   行政管理課 市史編さん担当

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 総務部 行政管理課 市史編さん担当
電話: 043-486-3478 ファクス: 043-486-3478
〒285-0038 佐倉市弥勒町78番地
E-mail:shishi〇city.sakura.lg.jp  〇=@

最新刊のご案内 『佐倉市史研究』 第33号への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.