ページの先頭です
メニューの終端です。

ふるさと納税のお礼の品に佐倉豚を扱ってほしい(令和2年5月26日回答)

[2020年7月28日]

ID:27351

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ご意見

元市民です。仕事の都合で神奈川県に引っ越しましたが、佐倉市のことが好きで、また住みたいと考えています。
ふるさと納税を利用したいと思いますが、テレビで取り上げられていた佐倉豚を扱っていただければと思います。ぜひ、ご検討ください。

受付日

令和2年5月26日

回答

この度は、ふるさと納税の返礼品について貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。
テレビでも放送されていたとおり、佐倉豚を生産していた養豚農家のうち、現存しているのが1軒のみで、ブランド自体実質消滅している現状です。よって、現在のところ、ふるさと納税の返礼品として取り扱うことができません。
しかしながら、私どもといたしましても、佐倉豚の流通が再開することを心より望んでおります。今後とも引き続き関係各所と連携し、復活の際は返礼品への追加を検討したいと考えております。
現時点でご要望にお応えできず大変心苦しいのですが、ご理解いただきますようお願いいたします。

回答日

令和2年5月26日

担当課

地域創生課

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[企画政策部]秘書課(市民の声班)

電話: 043-484-6102

ファクス: 043-486-2509

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.