ページの先頭です
メニューの終端です。

令和3年自殺予防週間について

[2021年9月1日]

ID:27363

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

9月10日から9月16日は自殺予防週間です。

令和2年における我が国の自殺の状況として、20,907人が自らいのちを絶っています。 新型コロナウイルス感染症の流行の影響で、生活様式の変化や雇用状況の変化などがありました。我が国では、令和元年と比較して、「女性」や「被雇用者・勤め人」の自殺が大きく増加しております。
佐倉市の年間自殺者数は、ここ数年20~30人台で増減を繰り返しています。
自殺予防週間は、自殺について誤解や偏見をなくし、正しい知識を普及啓発する期間です。毎年9月10日の自殺予防デーにちなんで、9月10日から9月16日を自殺予防週間としています。

今年は特にコロナウイルス感染症の蔓延で、先の見通しが立ちにくく、不安な日々が続き心も不安定になりやすいと考えられます。
この機会に、自分自身や家族、友人、職場の同僚など周囲の方のこころの健康について目を向けてみませんか?

こころのストレスはどうですか?~こころのストレス度をチェックしませんか~

こころの病気はだれでもかかる可能性があります。少しでもこころに疲れを感じたら、今のあなたの状況を知るために「こころのストレス度チェック」を始めてみませんか。自分の状態に目を向けて、こころの不調やストレス症状が続く、日常生活に支障が出ている場合は、専門機関に相談をしましょう。是非、下記からセルフチェックをしてみましょう。

内閣官房 支援情報ナビ こころのストレス度チェック (別ウインドウで開く)

  

こころのストレス度チェックQRコード

こころの悩み相談先・情報

自殺対策の基本認識~誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して~

自殺は、その多くが追い込まれた末の死です。

自殺は、個人の自由な意思や選択の結果と思われがちですが、失業、倒産、多重債務、長時間労働等の経済・生活問題のほか、健康問題、介護・看病疲れ等の家族問題等、様々な要因が複雑に関係しています。自殺は、このような問題で悩み、心理的に追い込まれた死と言えます。誰にでも起こりえる問題です。

自殺は防ぐことができる

自殺を図った方の直前の状況を調査すると、大多数はうつ病などの精神疾患を発症しています。これらの疾患に対しては、早期発見・早期治療を行うことで自殺を予防していくことが重要です。

自殺を考えている人は悩みを抱えながらもサインを発している

死にたいと考えている方は「死にたい」くらい辛い気持ちを抱いています。「生きたい」という気持ちの間で揺れ動いています。そのような方は、不調や体調不良などの自殺の危険を示すサインを発しています。家族や周囲がそのサインに気づくことも多く、このような一人ひとりの気づきを自殺予防につなげていくことが大切です。

気になったらまず「声かけ」を  あなたもゲートキーパーです

「悩んでいる人の変化に気づき、話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人」のことをゲートキーパーといいます。ゲートキーパーになるのに、必要となる特別な資格はありません。こころがけひとつで誰でもゲートキーパーになることができます。
食事量が減った、普段より疲れた顔をしている、ため息が目立つ、口数が減ったなど、家族や仲間など身近な人が「いつもと違う」様子ということはありませんか?周囲が気づかぬうちに一人で大きな悩みを抱えているかもしれません。

ゲートキーパーの4つの役割

1.気づき ~変化に気が付いたらまずは声掛け~

あなたの周りの人の様子が「なんかいつもと違うな」と感じたときは、まずは声をかけ、「心配している」というメッセージを伝えましょう。
どう声をかけてよいか迷ったら、例えば、こんな言葉をかけてみてはどうでしょうか。
・「どうしたの、なんかつらそうだけど…」
・「元気なさそうだから心配してたよ」
・「最近眠れてますか?」

2.きく(傾聴) ~話をよく聞く~

悩みを話してくれたら、話をそらしたり、否定したり、安易に励ましたりせず、じっくりと話を聴いてあげてください。「話を聞いてもらうだけで安心した」という方も多くいます。

3.つなぐ ~相談先へつなげる~

悩みを打ち明けてくれたら、必要に応じて医療機関や相談窓口を紹介してあげてください。(下欄に相談先の一覧があります。)

どこに相談したらよいか迷ったら、健康管理センターへご相談ください。

▶佐倉市健康管理センター 043-312-8228 

4.見守る ~相談先につながった後も~

相談先を紹介した後も「何かあったらまた話して」と寄り添い、温かく見守ってあげてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [健康推進部] 健康推進課
電話: 043-312-8228 ファクス: 043-485-6714

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.