ページの先頭です
メニューの終端です。

株式会社第一精工舎から寄附を受領

[2021年10月20日]

ID:29412

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「もみ殻から生まれた鉛筆とボールペン」をいただきました!

 10月20日、株式会社第一精工舎(代表取締役:石田恭彦)から、佐倉市に「もみ殻から生まれた鉛筆とボールペン」(100セット)の寄附があり、受領式を行いました。
 市では、寄附いただいた鉛筆とボールペンを、子どもたちへの環境教育や市民の皆様へのSDGs啓発に活用して参ります。

受領式の様子(向かって左から、佐倉市・西田市長、第一精工舎・廣澤取締役)

株式会社第一精工舎

 2001年に設立したプラスチックメーカー(本社:大阪府)で、独自のプラスチック製造技術を活かした製品づくりを行う。
SDGsの理念から、環境啓発や教育にも取り組んでいる。
◆企業ホームページ:https://www.f-b-i.co.jp/(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[企画政策部]企画政策課

電話: 043-484-3374

ファクス: 043-486-8720

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


株式会社第一精工舎から寄附を受領への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.