熱中症にご注意を!

 花火大会では夏の屋外に長時間いるため、熱中症のおそれが高まります。
 特にお年寄りや幼児には十分ご注意ください。トイレを気にして水分を控えるのも大変危険です。
 熱中症対策には、こまめな水分・塩分補給が有効です。
 アルコールやお茶には利尿作用があり、水だけでは塩分が補えないため、スポーツドリンクがおすすめです。
 観覧場所によっては、近くで飲み物が入手できない場合もありますので、事前に用意しておきましょう。
 帽子や日傘のほか、タオルがあれば汗ふきや濡らして首に巻いて体温調整にも使えるので便利です。

↑このページの先頭へ

急な雨への対策について

  大会当日、突然の悪天候に見舞われた場合、雨が降った後は急激に温度が下がります。
 暑い夏場でも、ぬれると冷やされた体がその変化にうまく対応できないことがあります。
 体温調整機能がうまく働かなくなると低体温症を発症してしまいます。
 花火大会にお出かけの際は万一に備えて、レインコートや大きめのタオルをお持ちください。

↑このページの先頭へ

オレンジネットの設置について

 会場周辺の市道Ⅰ-45号線(京成電鉄軌道線沿い)にオレンジネットを設置いたします。設置の理由は以下のとおりです。

 ①これまで道路沿いの水田用地に大量にゴミが投棄され、毎年地権者様に大変なご迷惑おかけしていたため、
  不法投棄防止策として設置いたします。

 ②これまで道路沿いで花火を見物するお客様が多く、大勢の道路上での座り込みや写真三脚の設置等が発生し、
  歩行者の通行の妨げになっていたことから、歩行者の安全対策のため滞留防止策として設置いたします。
 
 佐倉市の花火大会は、過去にゴミの不法投棄等の問題等により2年間中止になった経緯がございます。また、他の花火大会では、
 歩行者の滞留による将棋倒しの事故が発生し、大会が中止になったことがございます。
 実行委員会では、上記のようなことが再び起きることを防止するため、警察や各関係機関と協議し、今年もネットを設置することにいたしました。
 ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

↑このページの先頭へ

『佐倉花火フェスタ2019』有料観覧席チケット販売に係る事業者の募集について

平成31年8月3日(土)に開催する『佐倉花火フェスタ2019』有料観覧席のチケット販売に係る事業者を下記により募集いたします。ご応募いただける事業者の方々におかれましては、チケット販売に係る企画提案書等を下記の問い合わせ先まで送付いただきますようお願い申し上げます。

提出書類 (1)企画提案書(※様式は問いません)
(2)別紙「『佐倉花火フェスタ2019』チケット販売に係る確認事項
提出期限 平成31年4月5日(金)まで
選考方法 企画提案書等の内容を総合的に勘案し、事業者を決定いたします。
選考結果 平成31年4月15日(月)までに書面により通知いたします。
問い合わせ先 佐倉市民花火大会実行委員会事務局(佐倉市産業振興課内)
  TEL:043(484)6146
  FAX:043(484)5061
  メール:sangyoshinko@city.sakura.lg.jp
  

↑このページの先頭へ