佐倉むかしばなし

 佐倉市には昔から伝わる、ふしぎな話がたくさんあるんだよ。
 今から、ず〜っと昔のはなしだよ。

 ほかにもあるか、おじいさんや、おばあさんに聞いてみよう。

☆「読み聞かせ」をクリックするとお話が始まるよ。

・たんたん山(たんたんやま)
・流れる仏(ながれるほとけ)
・親はうま酒、子は清水(おやはうまさけ、こはしみず)
・仲の悪い神様(なかのわるいかみさま)
・隠れ里(かくれさと)
・仏も歩ませ給う(ほとけもあゆませたまう)
・一日で京都を往復した小僧(いちにちできょうとをおうふくしたこぞう)

■「読み聞かせ」の朗読:佐倉おはなしの会


「読み聞かせ」を聞くにはプレイヤーが必要です。
「読み聞かせ」が始まらない場合は下記のボタンでプレイヤーをダウンロードしてください。