佐倉市立美術館
 〒285-0023
 千葉県佐倉市新町210
 TEL 043-485-7851
 FAX 043-485-9892
 E-mail muse@city.sakura.lg.jp


【開催中】 収蔵作品展 工芸家たちの動物世界

収蔵作品展


ネコ、ウサギ、カメ、龍(!?)
これまで日本では、さまざまな動物たちが
工芸作品やその図案として表わされています。
作者は、どんな思いでそれらの動物たちを制作したのでしょうか。

本展では、佐倉市立美術館の収蔵品の中から、
明治から平成にかけて工芸作品として表わされた動物たちを、
込められた意味に注目しながら紹介します。

あわせて、「少年ケニヤ」などの作品で、

野生動物を活き活きと描き出した山川惣治の作品を紹介します


2019年5月25日(土)→7月15日(月・祝)
休館日=月曜日
ただし7月15日(月・祝)は開館

開館時間=10:00~18:00(入館は17:30まで)
主催=佐倉市立美術館
観覧料=無料



津田信夫《捲水済旱》 1941年(昭和16年)頃 鋳金




香取秀真《玉兎搗薬置物》
 鋳金






香取秀真《白銅三猿釜》
1944年(昭和19年) 鋳金




鈴木治平《燭》
1979年(昭和54年) 鋳金





 
津田信夫 《霊亀曳尾》 
1939年(昭和14年) 鋳金




香取正彦《朧銀金彩薫炉》
1987年(昭和62年) 鋳金





杉林古香(浅井忠図案)《猫模様吸物椀》
1902~7年(明治35~40年)頃 漆器




山川惣治《豹》 1992年(平成4年) 紙・ペン





【会期中のイベント】

 ■ギャラリートーク
担当学芸員が展示解説をします。
2019年6月15日(土)・7月13日(土) 14:00~
美術館2階展示室入口集合 申込不要 無料

 ■ボランティアによる対話型鑑賞会「ミテ・ハナソウ・カイ」(毎月第4日曜日)
2019年5月26日(日)・6月23日(日) 11:00~
美術館1階ロビー集合 事前申込不要 無料

 ■佐倉楽友協会によるミュージアムコンサート(毎月第3日曜日)
協力:佐倉楽友協会
2019年6月16日(日)14:00~ 石渡美香(トランペット) 加計綾子(ピアノ)
美術館1階ロビー 申込不要 無料

展覧会のチラシはこちら


佐倉市立美術館
 〒285-0023 千葉県佐倉市新町210
 TEL 043-485-7851 FAX 043-485-9892
 E-mail muse@city.sakura.lg.jp
 
※令和元年(2019年)5月28日更新 

2008 Sakura City Museum of Art,all rights reserved.
当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は佐倉市立美術館に帰属します。