佐倉市立美術館
 〒285-0023
 千葉県佐倉市新町210
 TEL 043-485-7851
 FAX 043-485-9892
 E-mail muse@city.sakura.lg.jp

【終了した展覧会】 アニメ化40周年 ルパン三世展
      2013.2.2(土)→3.24(日)
 
 
 1967年、『漫画アクション』に颯爽と登場したモンキー・パンチ氏のコミック「ルパン三世」。1971年のアニメーション化では、大塚康生氏、大隅正秋氏、宮崎駿氏、高畑勲氏らが参加し、以後多くの日本を代表するアニメーションスタッフたちによって数々の傑作が生み出されました。
 本展は、アニメ化40周年を機に、モンキー・パンチ氏の原画・原稿、そしてアニメ制作に使われた設定画、セル画などにより、原作コミックとアニメーションの両面から「ルパン三世」の魅力に迫ります。
 モンキー・パンチ氏と佐倉との縁から生み出されたイラストや、最新TVスペシャル「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ~」の資料も紹介!!
 期間中ルパン三世展をより楽しむための関連イベントも満載です。

会期/2013年2月2日(土)~3月24日(日)
開館時間/午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで。)
休館日/月曜日(ただし、2月11日は開館し2月12日は休館。)
観覧料/一般800円(640円)、大高生600円(480円)、中小生400円(320円)
( )内は20名以上の団体料金
※佐倉市内在住の小・中学生には本展を無料で観覧できるパスポートを配布します。パスポートは市内の小・中学校に通学されている方には学校を通じて配布しましたが、市内在住で市外の小・中学校に通うかた等は美術館受付にて会期中に配布いたしますので、来館時にお申し出ください。


主催:佐倉市立美術館、読売新聞社、トムス・エンタテインメント、日本テレビ
特別協力:エム・ピー・ワークス
協力:双葉社、中央公論新社、バンダイ、メディコム・トイ
企画協力:日本テレビ音楽

 
【ルパン三世展佐倉会場ボランティアのFacebook・Twitterページ】
佐倉市立美術館で開催するルパン三世展では、関連イベントの企画・運営にボランティアが参加しています。
ボランティアによるFacebookもご覧ください。

 [→Facebookページはこちら]

 
【関連イベント】 (すべて終了しました)
■ルパン三世展オープニング演奏
 佐倉市立佐倉小学校の児童の皆さんによる「ルパン三世のテーマ」の演奏でオープニングを飾ります。
日時 2月2日(土) 午前10時~ (10分程度)
場所 佐倉市立美術館1階ロビー
無料・申し込み不要

■「先手必勝!あべこべ大作戦‼ 型でつくるチョコレート」
自分で型から作って、溶かしたチョコを流し込み、オリジナルのチョコを作ります。バレンタインデー(2月)では男性、ホワイトデー(3月)は女性が対象です!また、同じ日の午前中は小学生向けにチョコ作りを開催。
日時 ①男性対象:2月11日(月・祝) ②女性対象:3月9日(土) 各午後2時~4時
場所 佐倉市立美術館1階ロビー
参加無料
対象 中学生以上 10人(多数時抽選)
申し込み はがき・ファクス・Eメールで、男性は「チョコ作り・2/11」、女性は「チョコ作り・3/9」と明記し、住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入して、佐倉市立美術館へ。
締め切り ①申し込み先着順(締切すぎましたが、若干の空きあり)、②2月25日(月)(消印有効)
※小学生以下を対象に同日午前中にチョコレート作りを開催します(申し込み不要)。

■観客席にルパン大集合! ~東方見聞録制作者によるディスカッション~ 

昨年11月に放送されたTVスペシャル「ルパン三世 東方見聞録 ~アナザーページ~」のプロデューサーと監督を招いてのディスカッションを開催。聴講するには、ドレスコードあり。「立派な」もみあげがなければ入ることができません!?
日時 2月24日(日) 午後2時~3時
場所 佐倉市立美術館4階ホール
出演 中谷敏夫プロデューサー(日本テレビ コンテンツ事業局映画事業部 担当副部長)、亀垣一監督
定員 90人
ドレスコードについて:ディスカッション会場に入るために、「もみあげ」を顔に描く、または着けることが必須となります。主催者側でもある程度用意しますので、持参し忘れた方も安心です。もみあげの詳細な規定は、当選者にお知らせします。
申し込み はがき・ファクス・Eメールで、「ディスカッション」と明記し、住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入して、佐倉市立美術館へ。


■モンキー・パンチ先生直伝デジタル作画体験 ~極秘指令 名画を完成させよ~
 モンキー・パンチ氏は早くからコンピュータを使って作画をする手法を取り入れ、現在もデジタル漫画協会の会長を務めています。ここでは、モンキー・パンチ氏の指導のもと、iPadを使ってデジタル作画を体験します。
日時 3月16日㈯ 午後2時~3時
対象 小学校4年生~高校生
定員 10人(多数時抽選)
申し込み はがき・ファクス・Eメールで、「デジタル作画体験」と明記し、住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入して、佐倉市立美術館へ。
締め切り 2月25日(月)(消印有効)

■会場でワークショップ「ぬり絵&折り紙」
 ルパン三世の絵に色を付けたり、折り紙を折ってルパンの顔を作ってみよう。小さなお子さんから楽しめます。
会期中毎日開催
無料・申し込み不要


 
 
モンキー・パンチ氏によるイラストや原作原稿、アニメの設定画・セル画・秘蔵資料を大公開! 最新TVスペシャル「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ」の資料も初公開!! 
 
TVシリーズ「ルパン三世 PART2」セル画 
 
劇場版「ルパン三世 カリオストロの城」レイアウト 
 
「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ~」より 
     
(C)モンキー・パンチ
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

2008-2013 Sakura City Museum of Art,all rights reserved.
当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は佐倉市立美術館に帰属します。