ページの先頭です
メニューの終端です。

手話奉仕員養成講座

[2021年5月1日]

ID:28668

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市手話奉仕員養成講座のお知らせ

 聴覚障害、聴覚障害者の生活及び関連する福祉制度についての理解と認識を深めるとともに、手話で日常会話を行うために

必要な手話語彙及び手話表現技術を習得する。

 〇本講座は、全54回を前期・後期に分け、前期を令和3年度、後期を令和4年度に開催する予定です。

 〇前期27回、後期27回の講座を受講できる方が対象となります。なお、前期の講座を修了しないと、後期の講座を受講することは

 できません。

 

佐倉市手話奉仕員養成講座(前期)の募集

1 実施期間

  令和3年6月12日(土)~令和4年2月12日(土) ※予備日を含む

  午後2時00分~4時00分 ※基本的に毎週土曜日 全27回 (修了条件あり)

 

場所

  佐倉市役所社会福祉センター3階中会議室

費用

  受講料は無料。テキスト代は以下の通り。※教材費は実費負担

  ・厚生労働省手話奉仕員養成カリキュラム対応テキスト代(DVD付)

   「手話を学ぼう手話で話そう」 3,300円(税込:前期・後期2年間使用)

  ・新・手話奉仕員フォローアップテキスト1,100円(税込:前期・後期2年間使用)

  ・日本聴力障害新聞年間購読料 4,300円(振込手数料別)

 

 

対象

  手話学習経験のないかた、または手話奉仕員養成講座未修了で、市内在住、在勤、在学のかた

定員

  20名 ※定員を超えた場合は調整させていただきます

申し込み

  申込用紙に必要事項を記入の上、

  千葉聴覚障害者センター コミュニケーション課養成普及係に郵送またはご持参ください。

  申し込みの際は、84円切手を同封してください。

(受講決定通知等を送付するために使用いたします)

◎記載に漏れがある場合、或いは申込期間外はお受けできませんのでご注意ください。

  〒260-0022

  千葉市中央区神明町204-12

  ※申込用紙は、障害福祉課窓口、ホームページで配布しております。

  

 

令和3年度佐倉市手話奉仕員養成講座 開催要項・カリキュラム・申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申し込み期間

  令和3年5月1日(土)~5月22日(土) 必着

問い合わせ

  (社会福祉法人千葉県聴覚障害者協会内) 千葉聴覚障害者センター コミュニケーション課養成普及係

  TEL:043-308-6373

  FAX:043-308-6400

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [福祉部] 障害福祉課
電話: 043-484-4164 ファクス: 043-484-1742

手話奉仕員養成講座への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.