佐倉市立美術館

佐倉市立美術館

展覧会

収蔵作品展 師弟の絆

  • 期間
    2024年6月29日(土)~7月21日(日)
  • 休館日
    月曜日(ただし、7月15日(月・祝)は開館し、7月16日(火)は休館
  • 会場
    佐倉市立美術館2階展示室
  • 観覧料
    無料

佐倉市立美術館では、当市を中心に千葉にゆかりのある作家の作品を収集しています。
ある人が、作家になろうとしたとき、多くの場合、先人から作品を制作するための技術を習います。それは作家に弟子入りすることで個人的に指導を受けたり、学校で先生に習ったりすることもあれば、書籍などを通じて習得することもあります。技術習得の方法は様々ですが、作家が先人から受け取るのは技術だけではなく、制作や作品に対する姿勢、時には生き様までも含まれるかもしれません。
今回の収蔵作品展では、新たに収蔵した版画、工芸作品を中心に紹介しながら、師弟関係に注目し、作家が師匠から何を受け継いだのかを考えます。


【期間中のイベント】

当館学芸員によるギャラリートーク
日時:2024年7月13日(土) 14:00~
会場:佐倉市立美術館2階展示室
無料・申込不要

ミュージアム・コンサート
日時:2024年7月21日(日) 14:00~
会場:佐倉市立美術館1階ロビー
無料・申込不要
協力:佐倉楽友協会

収蔵作品展 師弟の絆