公費負担医療対象者の高額介護サービス費過少支給について

更新日:2022年07月29日

ページ番号: 14136

1.概要

介護保険システムにて高額介護サービス費を算定する際、公費負担医療対象者が訪問看護等の介護サービスを利用した時の利用者負担額を他の介護サービスの利用者負担額に含めて計算すべきところ、含めずに計算していたため、高額介護サービス費の過少支給が生じているものです。

2.追加支給対象及び額

(1)対象期間

令和2年4月~令和4年1月サービス利用分

(2)対象者数

26人

(3)追加支給合計額

計 579,773円

※対象者数及び追加支給合計額は現時点での概算です。

3.今後の対応

・速やかに追加支給の対象となる方を特定し、お詫びとご案内の通知を送付します。

・早急にシステム改修を行い、改修が済み次第、対象となる方に追加支給を行います。

・高額医療合算介護サービス費等、関連する制度にも影響が及ぶ可能性があるため、調査を継続し、追加支給が必要になる場合は速やかに対応します。

4.高額医療合算介護サービス費の追加支給について

公費負担医療対象者の高額介護サービス費過少支給の判明に伴い、令和元年度対象分及び令和2年度対象分の医療保険制度に係る高額医療合算介護サービス費にも影響が及ぶ可能性があります。
その対象者の有無については、千葉県国民健康保険団体連合会における計算が必要となるため、対応に時間がかかることが見込まれ、現時点で対象者が判明しておりません。今後、追加支給が必要となった方には、速やかに対応します。

 

※高額医療合算介護サービス費制度とは
医療保険と介護保険における1年間(毎年8月1日~翌年7月31日)の医療保険と介護保険の自己負担額をの合算額が高額な場合(世帯の負担限度額年額を差し引いた額が501円以上となる場合)、その差し引いた額を介護保険に係る部分について「高額医療合算介護サービス費」として支給します。(医療保険に係る部分は「高額介護合算療養費」として支給されます)

 

高額介護合算療養費の追加支給についてはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

[福祉部] 介護保険課
〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97
電話番号:043-484-6174
ファックス:043-486-2503

メールフォームによるお問い合わせ